スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノロわれたファイナル

2006年12月18日 10:18

ムンクの叫び 週末、サンクトペテルブルグで行われたファイナル。
 初日SPが終わった時の気持ちの高揚。
 しかし翌日FSが終わったときの気持ちは、
 ・・・何て言えばいいんでしょう。

 喪失というのとも違うし、絶望とも違うし。
 ただただ、呆気にとられてしまった感じです。

 女子FSは、中国のネット放送がライブでカバーしていたのでそれを見ました。
 第1滑走のセベスチェンはミスもあったものの、ある種「お約束」的な出来。
 2番目の村主さんは、前半の失敗がもったいなかったです。
 3番目のマイアー。安定してますね。清々しい「Pride & Prejudice」でした。
 4番目、キム。彼女の上半身の動き、ホントきれいですね。
 FSは物足りなさも感じましたが、弱点を上手にカバーしたいい演技。

 で、安藤さん。びっくりしました。
 そして最後の浅田さん。いやはや・・・。

 女子の前に行われた男子FSで予兆があったのかもしれません。
 SPのウォームアップでライサチェクが棄権するというハプニングに始まり、
 FSではチームメイトのウィアーが同じく腰(臀部)の怪我で途中棄権。
 計4人で行われたFSでは、初日2位の高橋くんに異変が。

 彼の演技が終わり点数が出る前に、会場の友人から
「ダイスケ、怪我をしたっぽい・・・」
 というテキストが携帯に届き、ショックを受ける自分と相方。
 その後の得点は、FSでは織田くんに抜かれたものの、
 SPの貯金を守って、2位を死守。

 その数時間後動画を見つけて演技を見たわけですが、
 「早く演技が終わって欲しい」
 と思わせられるほど、見ていて辛い表情でしたね。
 感動というのとは違うんですが、「偉い」と思わず呟いてしまうほど、
 この状況で最後まで滑りきった彼に脱帽、でした。
 10年くらい前の全日本での井上怜奈さんを思い出しました。
 あの試合の彼女は、演技後、担架で運ばれてしまったんでしたね。

 今大会はハプニングが多かったと思います。
 自分が知ってる限り、病気や怪我で大変な思いをした選手は:

■男子シングル

  • エヴァン・ライサチェク
    腰の怪我で、SPを前に棄権
  • ジョニー・ウィアー
    腰の怪我で、FSを前に棄権
  • 高橋大輔
    (FS時)腹痛・吐き気など体調不良に

■女子シングル

  • ユナ・キム
    大会2週間前に原因不明の背中の痛みを
  • 浅田真央
    (FS時)体調不良?
  • 安藤美姫
    (FS時)腹痛など体調不良

■ペア

  • ジャン&ジャン
    女性が体調不良。FS後すぐに病院へ。表彰式は参加せず。
  • サブチェンコ&ゾルコヴィー
    ペテルブルグ入りしての練習で転倒した際女性が背中を強打。
    歩行も困難なほどで急遽ロシア人医師の治療を受け試合に臨む。
  • ペトロワ&ティホノフ
    女性が大会1週間ほど前より体調を崩し、
    満足な調整が出来ずFSで崩れる。

 今大流行しているノロウィルスにかけて
 「ノロわれたファイナル」っいうタイトルにしてみましたが、
 冗談を言ってる場合じゃなかったんでしょうね。
 観戦に出かけて現地で体調を崩したファンが居なかったかどうか、
 それも気がかりです。旅先、それも日本国外で病気になるほど、
 心細いものはないですからね。

 ハプニング続きの中、シェン&ツァオは強さと美しさで魅了。
 サラ・マイアーは自分のペースを守った堅実な演技を披露し、
 グランプリファイナル初進出でメダルを獲得。
 他選手のミスがあったとはいえ、この成績は立派です。
 来月のヨーロッパ選手権は優勝候補として挑むわけですが、
 自信をもって臨んで欲しいな、と思います。

 体調不良で泣いた高橋くん、安藤さんはまずしっかり休養を。
 SPの失敗で悔しい思いをした織田くんは、全日本ではビシっと、ね。
 FSで逆転を許した浅田さんは、自信を回復させて欲しい。
 しっかり滑れば必ず得点に表れてくる稀有な才能の持ち主なんだもの、
 集中して、次に望んで欲しいものです。

 なにはともあれ、GSは終わりました。
 ・・・来年のスケアメ、どこだっけ?!(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. 黒子 | URL | 79D/WHSg

    失敗の少なかったS&Sの負傷はこちらへ参りまして知りました。
    私もムンクの叫びをやりたい気分です。

  2. おロシア人 | URL | 79D/WHSg

    こんなに荒れもようになるとは
    思いもしませんでした。
    あんなにspの日までは  盛りあがっていたのに。
    私もレナちゃんのこと思い出しました。
    切ないです

  3. Hiro (master) | URL | 79D/WHSg

    ▼黒子さん
    金曜日に負傷したと聞きましたから、
    多分SP前の朝の練習だったのかな、と思います。
    ドイツチーム内に治療出来る人がいなかったため、
    急遽ロシア人医師の治療とマッサージを受けて
    試合に臨んだそうです。
    SPではミスが出ましたが、FSは「今季一番!」
    といえる内容のもので、感激しました。
    ヨロ選のタイトルも夢じゃなくなってきました(^^)

  4. Hiro (master) | URL | 79D/WHSg

    ▼おロシア人さん
    自分が思ったのは
    「ひょっとして、お水?」
    ということでした。
    去年ペテルブルグに行く前に調べ物をしていたとき、
    あらゆるところで言われていたのは「水道水には気をつけろ」
    ということでした。ホテルの浴室で歯を磨くにしても
    「ミネラルウォーターを使え」という注意書きを目にして、
    スーツケースにボルビック1.5リットルのボトルを2本詰め込んで
    出発してほどです(笑)
    ノロウィルスなのかどうか知りませんが、
    この時期、嘔吐下痢症で死ぬおもいをして救急病院にかけこむ人は
    珍しくないですから、そういった類のものだったのでしょうか。
    それにしても気の毒でした。全日本までに体調を回復させ、
    悔しい思いをした分、名古屋で暴れて欲しいなと思っています。

  5. 寿司屋のおかみさん小話 | URL | 79D/WHSg

    こんにちは!
    この件は、すこし残念でしたね。
    わたしもスケートを見るのがだいすき!
    だからとても残念です。
    皆さんが体調を壊されたみたいで、
    ファンのかたも皆心配していましたね。
    水が合わなかったのかも・・・・・?
    体調を整えて、また次のステージで
    活躍して欲しいです。^^
    ps ありがとうございました。

  6. Hiro (master) | URL | 79D/WHSg

    ▼おかみさん
    うわー!びっくりしました!
    コメントありがとうございます。
    年明けだったと思いますが、
    札幌でもアイスショーがあるようですよ。
    もし機会があれば是非見に行かれては?!
    年末の全日本選手権。
    そして来年3月は東京で世界選手権、
    と大きなイベントが続きます。
    テレビの前で応援しましょうね(^_-)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/5-d6867608
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。