スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりも終わりも

2009年04月09日 21:24

'Por una Cabeza' performed by Mao Asada

 2008-09シーズンも、来週東京で行われる国別対抗戦が残っていますが、ほぼ終了しました。

 LAでの世界選手権。
 大会期間中一度もブログを更新せずにいましたが、もちろん見ていました。
 本当は現地で観戦する予定で準備を進めていたのですが、諸事情がいくつも重なり、3月に入ってアメリカへの旅をキャンセルすることに決めました。2月の相方の怪我(右肘骨折)は治ったものの、どんよりとした1ヶ月を余儀なくされたことで、自分よりも相方のほうがLAへの旅を楽しみにしていたんですよね。可哀想というか気の毒というか。五輪イヤーの来季は、大きな選手権もそうだけれど、小中規模の試合も可能な限り見に行きたい、と思っています。

 LAでは4位と悔しいおもいをしたはずの浅田真央選手。
 写真は2008年11月、パリで行われたエリック・ボンパール杯でのものです。
 今季のグランプリシリーズが始まる前のアイスショー、名古屋で行われたものだったでしょうか、それとも「Dreams On Ice」でのものだったか、ショーの直後に動画サイトにアップロードされたものを見て、鳥肌が立ったのを思い出します。「リベルタンゴ」で魅せた鈴木明子選手の眼力にも惹かれるものがありましたが、自分が浅田真央選手のこのタンゴにより心を動かされた理由は、力強さと軽やかさ、滑らかさと抜群のリズム感…という、「こんな演技が見たい」と思う自分の理想のスケートを、彼女が完璧に表現してくれたから。彼女のこの演技が自分にとって2008-09シーズンの始まりでした。

 自分がこの演技を生で見ることが出来たのは、パリの試合のエキシビションの一度だけ。
 LAで今季のシメとしてこの演技を見たかったですが、残念な結果となった翌日、穏やかな表情で「Por una Cabeza」を滑る彼女の姿に胸がいっぱいになりました。エキシビションの前半で浅田選手が呼ばれることに違和感も覚えましたが、演技の最後、この写真のポーズをとると同時に立ち上がった観客から称賛の拍手が送られたことも、なんだか、自分のことのように嬉しかったです。

 しっかり充電し、新鮮な気持ちで、大事なシーズンをむかえて欲しいです。
 今季もお疲れさまでした。そしてたくさんの素敵な演技をありがとう。
スポンサーサイト


コメント

  1. あおい | URL | EzuQMk2s

    Re: 始まりも終わりも

    とても素敵な写真ですね。
    キメポーズがほんとに完璧、私もこのタンゴは真央ちゃんのほんのりとしたお色気を感じて、大好きです。

    真央ちゃんの世界選手権4位で、私はとても気持ちが沈んでいましたが、思いがけないこの写真と暖かい記事でほろっと涙、、、、やっと元気が出そうです。ありがとうございました。

  2. ぷぷ | URL | -

    Re: 始まりも終わりも

    いつも素敵な写真と軽妙な文章を楽しんでおります。
    沈黙の後の久しぶりの記事がとても暖かい内容で涙しました。ありがとうございます。タラソワさんは真央ちゃんの奥深くに秘めている魅力を引き出すことがとても上手だと思います。来期の振り付けにも期待するとともに,今後も真央ちゃんを心より応援しようとあらためて覚悟いたしました。
    相方様のお怪我は完治されたようですがどうぞご自愛下さいませ。

  3. みどり | URL | YUtoCf6E

    Re: 始まりも終わりも

    久し振りの更新、楽しく読みました。ずっと更新されなかったので、ちょっと心配していましたよ~。

    世界選手権は、安藤選手の演技にとても感動しました。あんな滑りができる選手になっていたんですね。

    浅田選手はどうしても、トリノ前の荒川さんとだぶるんですよね。タラソワさんの鬼のようなプログラムとか。もちろん注目のされ方が断然違うし、浅田選手は「勝って当たり前」になっているので、気の毒な感じがしてしまいます。本当に大変なシーズンでしたね。来季、以前のように楽しく滑ってくれたら、と思っています。

  4. おばちゃん | URL | rDgB81bs

    Re: 始まりも終わりも

    hiroさんお元気でしたか~~。私も心配していました。
    真央ちゃんのタンゴですがあれを次のSPに使用できないのかしら?
    勿論内容を変えて。まあ、そんなことは先生方の考えることですね。

    今日テレ朝で団体戦の宣伝番組にシングルの選手全員が出演していました。
    全部観たわけではないのですが、かなり驚いた発言がありました。
    「ロシェット選手は筋トレをすると益々筋肉がつくので殆ど筋トレをしていないとのこと。」

    この一週間ばかりぎっくり腰で悩まされた私としては
    羨ましい限りでした。不思議と今日はお蔭様で殆ど痛くありません。
    (ぎっくり腰って突然になって突然治るんですね。)

    その他、小塚選手が自分は案外ものぐさだと言ってました。
    他の選手も「そうだ、そうだ」のように言ってましたよ。
    あの小塚選手の演技からは想像できませんよね。

  5. さくらもち | URL | zFeoAktY

    Re: 始まりも終わりも

    私(女性・30代)は、はじめてこのタンゴを観たとき、恋におちました(笑)。要素といっては無粋ですが、その要素の一つ一つ、どこをとっても魅力的で、魅せられちゃったんです。表情もいいんですよね…、って、くどいようですが女性が女性にキューンときちゃったわけです。

    LAでも素晴らしいタンゴを見せてくれて、心から感動したな。なんてさわやかな選手なんだろ。来シーズン、とても楽しみです。

    ところで、こちらのブログの更新、楽しみにしていました。まだかな~、まだかな~って、チラ見してました(笑)。

    ふぅ。
    フィギュアスケートを見るようになってから、初めて迎えるオリンピックシーズンなんですけど、どのブログも殺気立っていて、なんだか怖い。怖いけど、いろいろな情報がいちいち気になる。
    まるで選手のようにナーバスになっている今日この頃です。もっと腹据えて観戦・応援したいです。

    というわけで、Hiroさんのブログを楽しみ(たより)にしてます!

  6. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆あおいさんへ

    コメントをありがとうございました。
    4位という結果に気落ちしているファンの方達も多いのでしょうね。
    随分と昔、伊藤みどりさんを熱狂的に応援していた頃でしたが、
    1991年の世界選で、みどりさんが4位と表彰台を逃したとき、
    自分もかなり凹んだものでした。
    松田聖子の歌を借りれば
    「懐かしい痛みだわ~スウィートメモリーズ♪」
    という感じでしょうか(笑)

    バンクーバー五輪、
    真央選手が全力を発揮できるといいですね。
    神経がすり減るシーズンになりそうですが、
    それでも楽しみにしています。

  7. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆ぷぷさんへ

    コメントをありがとうございます。
    ウチの相方ももうすっかり元気です。
    フリーの仮面舞踏会をパリの試合の練習で初めて見たときに、
    衝撃を受けました。凄まじいプログラムだなって。
    思っていた順位ではなかったでしょうが、
    今季真央選手と彼女のチームが自らに課したことは、
    無駄にはならなかったんじゃないか、と思っています。
    リスクがあるにも関わらず、
    可能性を広げていく姿勢がとても好きです。
    来季も頑張って欲しいですね。

  8. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆みどりさんへ

    お久しぶりです。
    いつもコメントをありがとうございます。
    元気がないわけではなかったんですよ。
    バリバリ元気だった…というわけでもないけれど(笑)

    五輪って異様な空気の中での試合ですが、
    「ここまで練習してきたんだから」
    と最後にはプレッシャーも楽しめるくらいに、
    のびのびとした演技を見せてくれると嬉しいですね。

  9. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆おばちゃんへ

    こんにちは、いつもありがとうございます。
    あのエキシビション、本当に素敵ですね。
    「競技用のプログラムにも…」と思わなくもないですが、
    採点と関係ない演技だからこそ、
    ここまで見る側も楽しめたのかな、
    とも思いました。

    ロシェットの筋肉の話、驚きました。
    スケーターを引退した後、ボディービルディングでも
    世界選手権でメダルを獲っちゃうかもしれませんね(笑)
    ウチのブログにもよく
    「ロシェット 筋肉」
    とか、
    「ロシェット マッチョ」
    とかいうキーワードでここに辿りつく人がいますよ。

  10. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆さくらもちさんへ

    こんにちは、はじめまして。
    さくらもち、大好きです。
    塩漬けの葉の香りがたまりません。

    「女性が女性に…」全然オッケーでしょう~。
    自分は今回の世界選、タニス・ベルビンに胸がキュンキュンしてましたよ(笑)

    五輪シーズンって特別ですよね。
    特定の選手を応援しているファンの人達にとっては、
    観戦というより戦闘…に近い部分もあるかな、と思います。
    ハラハラドキドキしつつも、楽しめたらいいですね。

    また遊びにいらしてください。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

  11. ぷらむ | URL | 6kBD8JMo

    Re: 始まりも終わりも

    Hiroさんは、今期の真央選手のSPをうっとりするプログラムと表現なさっていましたね。しかし、実は私はそのよさがわからず何かが足りないSPとずっと感じていました。(FSは最初から大好き。)
    ところが、先の国別大会のSPでは、これほど綺麗なプログラムだったと初めて認識しました。本当何度も見ています。ゆったりとした音楽にあわせて演じ、2Aなんて跳躍したのか気づかないくらい繋がっていました。
    シーズン最後の大会に、ベストの演技をされた真央選手は立派でしたし、良い演技を見ることができて、認識を新たに出来て本当に嬉しいです。

  12. すずらん | URL | .Lj5XGds

    Re: 始まりも終わりも

    去年のグランプリファイナルで、キムヨナも真央ちゃんもどちらもミスしなかったらキムヨナが勝っていたと恩田さんが主張したかどで非難ごうごうだったけど、恩田さんも悪意で言ったわけではないんではない?って考えてました。

    今の採点法だと、難しいプログラムをこなす真央ちゃんよりもジュニア時代から同じプログラムで安定した演技をするキムヨナのほうがボーナス点や演技構成点を稼げるので真央ちゃんが負ける可能性があるよと 警告を発しただけだったし、実際、世界選手権では、キムヨナが20点差で勝利して、恩田さんの言うとおりになりましたヨ。

    恩田さんは、オリンピックで真央ちゃんが勝ってほしいからこそ、採点法を意識してプログラムの見直しをするべきだと主張したんだと思うんです。 私も真央ちゃんは大好きだけど、レベルが高すぎるプログラムはどうかと思う。オリンピックで勝つためのプログラムでないと、3Aができなくてもキムヨナが勝ってしまう。仮面舞踏会はすばらしかったし、見ごたえもあり、感動したけど、オリンピックで金が取れなくて涙を流すことになったら真央ちゃんがつらいだろうし、もう少しレベルを下げて演技構成点やボーナス点をかせげるプログラムをオリンピックに持っていってほしいと思っています。

    真央ちゃんもキムヨナも、外野がうるさすぎてどうにもならんなあ。誰か、恩田さんをかばう発言してほしいなって思ってたけど、真央ちゃんファンが怖すぎて誰もかばう発言しなかったですね。みんな冷たいなあ。

    恩田さん、好きですよー。あなたは人柄のいい子だってわかってますよ。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/418-4d9d3824
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。