スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシンキ便り(その1)

2009年01月19日 21:56

川口悠子&アレクサンダー・スミルノフ

 明日20日(火)開幕。
 まだ到着していない選手が多い女子シングルを除いて、熱のこもった練習が行われています。

 写真は、明日のペアSPに登場する川口悠子アレクサンダースミルノフ組。
 SPとFSのどちらかを選択できる今日の練習は「白鳥」のSPを。濃紺の衣装で。
 川口選手の調子は悪くなさそう。
 スミルノフ選手がソロジャンプで若干乱れていた感もありましたが、練習後半にはきれいなトリプルトウが入っていました。
 フリーで入れる大技、スロー4回転サルコウもきれいに降りていましたし、普通に滑ればサヴチェンコ&ゾルコヴィーといい勝負をするんじゃないか、と思います。

 昨晩深夜2時近くに到着しましたが、機内が暑かったせいか、あまり寒いとは感じなかったんですよね。
 けれどさすがに今朝はブルブルくる感じ。
 久しぶりの冷気に、睡眠不足の頭もかなり覚醒されました。
 今日はこのあとゆっくりして、体力温存に励みます。

 ではまた。
スポンサーサイト


コメント

  1. Laguna | URL | 9bY4kSh2

    Re: ヘルシンキ便り(その1)

    大ファンである川口&スミルノフ組の写真ありがとうございます。サヴチェンコ&ゾルコヴィーといい勝負だと私も思います。調子をあげてきていますからね。

    地元で応援はいいですね。LAあたりはテレビで全く観られないので、ネットで情報収集です。今週末は基本チャンネルで全米選手権生中継の予定があり、昨日(日曜)は「Skating and Gymnastics」のショー番組を観ました。スケートの番組は珍しいんですよ。動画と違ってテレビは迫力がありますね。テレビだとライサ選手はイメージが良いんですね。キャロライン選手の滑りはまだまだですがスピンの迫力がありました。

    地元からの更新を楽しみにしています!Laguna地方から応援しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/411-4c1ad3af
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。