スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッキング中

2009年01月18日 10:47

Packing

 明日は珍しく夕方の便。
 いつもは割安の航空券で旅することが多いため、必然的に早朝便を使うことが圧倒的。
 けれど、明日からの旅は、珍しく、行きも帰りもゆっくり。
 「寝坊して乗り過ごしたら・・・」
 とプレッシャーを感じなくていいってのは、ホント楽です。

 今年も2つの大きな試合のスケジュールがかぶります。
 全米選手権と欧州選。自分が出向くのは後者。
 今年はフィンランドの首都ヘルシンキでの開催です。

 フィンランドで大きな選手権というと、ちょうど10年前1999年に世界選が行われました。
 本田武史選手が大躍進したシーズンで、ヘルシンキでの彼はSPでこそミスが出たものの、フリーでは素晴らしい「仮面の男」を滑って6位に入賞したんでした。彼のプログラムは好きなものが多いけれど、あの仮面の男に関しては「ヤグディンより本田選手」と自分の中で位置づけています。

 「10年前に出てた選手で今でも現役なのは?」
 そう考えてみたんですが、あまりいないものですね。
 今回の欧州選に出る選手で10年前も、とまず思い出したのはユリア・セベスチェン。
 長野五輪にも出場して、来年のバンクーバーもとなると、4回目の五輪というベテランです。
 欧州選のメンバーじゃないけれど、セベスチェンと同年代で頑張っているといえば、村主章枝さんも。
 彼女もヘルシンキの世界選で滑ったひとり。
 あのシーズンの彼女も大飛躍したシーズンでした。
 スケートカナダとNHK杯で表彰台に上がり、グランプリファイナルにも進出と、ヘルシンキでの活躍が期待されたけれど、世界選では思うような結果が出せず悔しい試合になりました。

 10年前から頑張っている選手もいれば、今季デビューとなる選手もいます。
 いや、自分が住んでいるトコの選手なんですよ。
 そして、個人としてのデビューというだけじゃなく、とても大きな意味を持つ試合になります。

 愛国のISU選手権のデビュー戦・・・でもあるからです。

 クララ・ピーターズという若い選手です。
 実家はダブリンにありますが、今はアメリカで練習しています。
 クリスマスにもチラっと帰ってきてたみたいです。

 ISUのバイオ >>
 Irish Independent掲載の記事 >>
 フリー新聞掲載の良質な記事 >>

 今季はジュニアグランプリに出場したものの、シニアの試合は初めて。
 自己ベストもSPが27点台と、上位を狙うというレベルではありません。
 けれど、彼女が道を切り拓かなければ、厳しい環境の中練習を続けているここの子供たちに、夢や目標を持たせることは難しいこと。誰かが出ていかなければ続いていかないものですよね。

 先週、愛国連盟のファンドレイジング(資金集め)の会合に顔を出して少しばかり寄付してきました。連盟会長の女性ともいろいろ話したんですが、期間限定の半屋外リンクでの会合には既に彼女、「Team Ireland」のロゴが入ったジャケットを着て現れました。「ヘルシンキでは・・・」と、会話中にこの地名が出るだけで既に涙目の会長さん。週半ばに現地入り会長さんですが、しっかり本番を見届けられるのか、そっちのほうが自分は心配になるほど、ガッチガチに緊張していました。

 今週金曜の女子ショートプログラム。
 ランキングがないので最初のほうでの滑走となるピーターズ。

「On the ice, representing Ireland, Clara Peters!」

 というアナウンスの後に登場する彼女の2分50秒は、メダル以上の価値があると信じています。

-------------

 「ヘルシンキの天気は・・・?」というと、こんな感じ
 まあ、なんとかなりそうな気温でしょうか。
 カナダの国内選が行われてるとこなんか、マイナス30℃とかって聞きましたよ(恐)。
 デロベル&シェンフェルダーが女性の怪我のために欠場とか、サラ・マイアーが椎間板ヘルニアの状態が思わしくないことでの欠場だとか、残念がニュースも入ってきていますが、どのカテゴリーも優勝争い、メダル争いが面白くなりそうです。
 現地からも時間を作って更新したいと思います。
 英語サイトのほうはイベントごとに更新する予定なので、写真だけでも見に来ていただければ、と思います。

 www.europeonice.com

 ↑去年までのサイトからアドレスが変わりました。
 というか、オリジナルのURLに戻ったというべきか。
 全米の結果も気にしながら、有意義な時間を過ごしたいと思っています。
 皆さんも素敵な1週間を!
スポンサーサイト


コメント

  1. おロシア人 | URL | -

    連盟会長の温かいエピソード、和みました~。選手より緊張しているでしょうね。
    よい旅を!

  2. エマ | URL | ihMNMLjo

    そのコールされた時から、この先ずっと彼女の名前は「アイルランド初のISU国際大会に出場した選手」として語り継がれていくのですね。
    誇らしい瞬間に立ち合える方々がうらやましいです。
    全然関係ない私ですら、想像しただけでちょっともらい泣きしそうだもの。
    選手の欠場情報があちこちから聞かれて残念だけど、競技の行方を是非堪能してきてください!
    風邪ひかないようにね。

  3. みどり | URL | YUtoCf6E

    Re: パッキング中

    いいですね~、地元で応援。私はテレビの前で応援します。この時期、他のスポーツで大きな大会がないのか、ユーロスポーツではかなり長時間放送するみたいです。楽しみ~。クララちゃんもちゃんと放送されると良いなあ。

    ところで、ドイツはこのところ少し暖かくなりましたが、年始はマイナス15度なんて気温になりましたよ。フィンランドはどうなんでしょうね。あったかくして行ってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/410-75406a3d
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。