スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗者復活

2008年09月08日 10:29

北京五輪で敗れた彼ら。
気持ちを切り替えて、頑張ってるみたいです。

Lolo Jones
金に一番近いと言われながらまさかのメダルなしに終わったロロ・ジョーンズ
女子100Mハードルで「最有力」っていうのはジンクスなのかもしれないですね。
Asafa Powell
「金は無理だとしてもメダルは獲って欲しい」と願っていたアサファ・パウエル
速いだけじゃなくパフォーマンスの派手さも話題な後輩の影に隠れちゃって・・・。
北京の後、スイス、イギリス、ベルギー、イタリアと精力的にレースに参加。
ローザンヌでのレースでは世界歴代2位の記録まで出したみたいで、嬉しいです。
4年後どうなってるのかわからないけれど、「3度目の正直」に期待している自分が。
アテネも北京も、メダルは獲れていたと思うから。

Jeremy Wariner
ジェレミー・ワリナー。何気に結構好きです。
2連覇を期待していたけれど、ラショーンに持っていかれちゃいました。
女子400Mのサニヤ・リチャーズと同じく、決勝で大失速。
大本命のプレッシャーってこういうことなんでしょうか。
チューリッヒのレースではラショーンに勝ってリベンジ。
来年のベルリンで、世界選3連覇を達成出来ますように。

けど彼、コ×クロの長身の方と類似点がありますね。
典型的な「サングラス外しちゃダメよ」なタイプ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 黒子 | URL | JalddpaA

    Re: 敗者復活

    女子のハードルというと
    ゲイル・ディバースも結局勝てませんでしたっけね?? 

  2. Hiro | URL | .9hIDec.

    ◆黒子さんへ

    でもほら、デバースは本職以外の100Mでの優勝があるでしょ。
    ハードルよりも注目度が高い花形種目での金だもの、
    そこで文句言ってちゃマリーン・オッティに失礼かな、と(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/383-78403541
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。