スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア国内選 川口組首位発進

2008年01月06日 04:23

 金曜日にサンクトペテルブルグで開幕したロシア国内選手権。2日目の今日はペアSPなどが行われ、初優勝を狙う川口悠子アレクサンダー・スミルノフ組は確実に要素をこなし首位に立ちました。


 川口&スミルノフ組の公式ブログにもレポがUpされました。
 白クマとウォッカの国のYuko&Sasha >>


Yuko Kawaguchi & Alexander Smirnov


 写真は2007年12月グランプリファイナルのSPより
 今日の川口選手はエキシビションで着る黄色い衣装で登場しました。


 地元ペテルブルグの大声援を受け第2グループの2番目に登場した川口組は、後半のソロスピンでスミルノフ選手にミスが出た以外は確実に要素を決め、66.30ポイントで首位に立ちました。GSフランス大会で3位に入ったムホルトワ&トランコフ組はSBSトリプルトウループで女性が2回転になるミスで得点はおさえられ(62.26ポイント)、2位からのスタートとなりました。


 ライバルにミスが出たとはいえ、ロシア杯で直接対決したときには離されたプログラムコンポーネントでも川口組は上回り、約4点のリードを持って明日のフリーに臨みます。昨年は川口選手の怪我のため国内選は欠場を余儀なくされましたが、今年はそのリベンジとなるでしょうか。今季取り組んでいるスローの4回転サルコウを決め、またSPとFSの合計でも目標を達成できるよう、是非頑張って欲しいです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/340-4c0a1f74
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。