スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Craig Buntin

2007年05月27日 23:24

 2003-04シーズンからカナダ国内選を3連覇し、世界選手権には4回、トリノ五輪にも出場したバレリー・バルクー&クレイグ・ブンティン組の解散が発表されたのは先月下旬のこと。

Plutakeさんの記事にTBしました。

Craig Buntin


 女性の競技生活引退が理由の解散ですが、男性のブンティンは2010年のバンクーバーまで選手生活を続ける意向で、チーム解散後は新しいパートナー探しでテストを繰り返していたようです。


 マルクー&ブンティン組を自分が初めてみたのは2004年、ドルトムントで開かれた世界選手権でした。「・・らしい」とは安易に使いたくない表現だけど、「なんとなくカナダらしい」と思える、スポーティーさが印象的でした。スロージャンプが得意なようで、演技を大技で締めくくるなどスリリングさも魅力でした。東京世界選で披露したFSも好きでしたが、自分がこのカップルの演技で一番好きだったのは、2004-05シーズンに滑ったロシア民謡でのFS。力強いリフト、軽快なステップ、そしてスロージャンプ。2人の見た目のバランスも絶妙だったと思うし、もっと評価されてもいいんじゃないか、と思っていたカップルでした。

 女性マルクーは2002年まではブルーノ・マルコッテと組んで、長野で行なわれた世界選手権に出場し12位という成績を残しています。マルコッテは、エマニュエル・サンデュがトレーニングするリンクでコーチをしているようで、サンデュが出場する試合にも同行することが多いようです。マルクーはその後ブンティンと組んでグランプリシリーズの表彰台、ファイナル進出、そして世界選でもトップ5に入るまでのペアに成長しました。世界選のメダルには届かなかったものの、確実に記憶に残るペアだったと思います。


 5月も下旬。新しいパートナーもほぼ決定したとの報が入ってきました(FSUのほうにスレッドが出来ています)。クレイグ・ブンティンの新しいパートナーとされるのは、女子シングルで国際大会にも出場し、2006-07年シーズンは国内で6位に入賞したMegan Duhamelとのこと。シングルからペアに転向、ということのようですね。

 バンクーバーで生まれたクレイグ・ブンティン
 今はモントリオールを拠点にしていますが、生まれ故郷で行なわれる五輪は何が何でも出たいところでしょうね。カナダ国内には今季初の国内優勝となったデュベ&デビソンなど、いいペアが育ってきていますが、ベテランの域に入ってきたブンティンと彼の新しいパートナーの今後に期待したいものです。
スポンサーサイト


コメント

  1. エマ | URL | ihMNMLjo

    Re: Craig Buntin

    「ほぉー、そうきましたか!」って感じです。

    メーガン・デュハメルは別のパートナーとペアで2005年の世界ジュニアに、
    シングルで2006四大陸に出ていたけど、
    上半身がすごくしっかりしてて、筋肉の鍛え方が他のシングルの選手と違う感じでしたねぇ。

    シニアではペアに専念するのでしょうか。
    国内だけはジェシカちゃんら同様、シングルにも出るのかな?
    そのへんはどうするのかわからないですけど、
    “組んでまもないペアがぐっと伸びてくる”って、
    同じカナダのサレー&ペルティエもそうでしたし、
    素敵なペアが増えたらいいなと思いますね。

  2. Hiro | URL | .9hIDec.

    Re: Craig Buntin

    ■エマさん
    あーそうだったんだ!
    全くペア初心者じゃないどころか、
    世界ジュニアに出るくらいのレベルだったんですね。
    シングルの戦歴しかチェックしてませんでした(笑)

    サレー&ペルティエが出てきたときのことも覚えてます。
    1998年札幌NHK杯でメダルを獲ったときの演技をテレビで見たんだけど、
    スムーズさに驚くくらいでした。その翌年には世界選でメダル争い。
    その翌年は世界チャンピオンでしたねー。
    そういえばサレーとペルティエ、赤ちゃんが産まれるんだそうで!
    妊娠中も滑ってると聞いたけど(^^)v

    デュベ&デビソンは品があるし、かといってパワーもあるしで好きだけど、
    ブンティンたちのダイナミックさのほうが自分は好きでした。
    新しいパートナーとはどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです。

  3. 槻矢 | URL | P48uoo0U

    Re: Craig Buntin

    お久しぶりです!
    遅らばせながらマルコー&ブンティンのことはこの前のワールドで素敵だなぁと再認識し、またこれから気合いれて応援しよう!とか思っていただけに、残念で、彼に新しいパートナーは見つかるのかな?とちょっと心配していたので、無事に決まったようで嬉しいです(^-^)情報ありがとうございます!
    でも、こういうときに「テストを繰り返していた」ということですから、すんなりではないでしょうが、ちゃんと新しいパートナーが見つかるのは、さすがカナダだなぁと思いました。日本じゃこうはいきませんものね(というよりも日本にペアがまずほとんどいませんものねぇ)
    なんにせよ、来期以降が楽しみです♪

  4. Plutake | URL | mQop/nM.

    Re: Craig Buntin

     Hiroさん、TBと朗報ありがとうございます!

     ペアに力を入れていることや競技人口が多いカナダである故にパートナー探しに長期間になるほどかからないとは思いましたが、何はともあれ見つかって良かったです^^。

     どんなペアになるかは見当がつきませんが、Liveでなくとも演技を観られることを期待したいです!

  5. Hiro | URL | .9hIDec.

    Re: Craig Buntin

    ■槻矢さん
    バレリー・マルクーはソルトレイクの前から国際大会で
    活躍してきましたし、冷静に考えるとかなり長く、
    世界に通用するペアとして頑張ってきたことになりますよね。
    「選手としてとても満足する結果を得られた」と新しいスタートを
    切った彼女を見送ったブンティンには、現役選手として、
    新しいパートナーと頑張ってもらいたいです。

  6. Hiro | URL | .9hIDec.

    Re: Craig Buntin

    ■Plutakeさん
    TB返しありがとうございました。
    4月にUpされた日記に反応しようとも思ってたんですが、
    オフモードばりばりでした。最近ようやく少し復活です(^^;

    カナダのナショナルチーム入りはどうなるんでしょうね。
    先日全カテゴリーの国内強化選手が発表されましたが、
    ブンティンたちも今後追加されるんでしょうか。
    カップルのうちひとりが既にトップレベルで活躍している
    のであれば、GSの派遣も含めて、トレーニングしやすい環境を
    得られるような気がします。どうなるでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/300-23cf5702
この記事へのトラックバック

カナダペア解消引退など

 若松詩子選手とJeanの引退記事。 ヴァレリーの引退記事。 おそらく昨日からスケカナサイトに記載になっていたことと思いますが、PCをあける前にダウンしている今週でして今頃の所感となりました。 まずは3選手には「お疲れ様!」と労いたいですね!! 詩子ちゃんに関し



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。