スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初メダルの重み

2007年01月26日 21:31

2007年ヨーロッパ選手権男子シングル


 表彰台の常連ジュベールは別として、2位のトマシュ・ベルナー、そして3位のケビン・バンデルペレンは嬉しいヨロ選初メダル。チェコ男子のメダルは1992年のペトル・バルナ以来でしょうか。そしてベルギー男子が最後にメダルをとったのは1947年なんだそうです。60年ぶりのメダル。隣国オランダがスピードスケート強国ということもあって、ベルギーも冬季五輪にたくさんの選手を送っている先入観があったのですが、去年トリノ五輪の開会式を見て驚いたほど、冬のスポーツはそんなに盛んじゃないみたいです。フィギュアスケートもマイナースポーツであるはずの国、昨晩のニュースは彼のメダルをどう取り上げたのか気になります。


 ベルナーは相当嬉しかったようで、会場からホテルに戻り、バーで祝杯をあげてる最中もずーっとメダルを首から外していませんでした。なんだか去年、トリノ五輪の後のステファンを思い出しますね。あの時も彼、バッグはチームの人に預けても、メダルは肌身離さずといった感じで、ジャンパーの内側に隠し持っていました。昨晩のベルナーはトイレに行く際にも首からメダル。僕が入った後ににベルナーも入ってきたんですが、並んで小用を足しながら僕は彼に「おめでとう」と声をかけ、彼は笑顔で「ありがとう」と返してくれました。今考えてみたらとんでもなくマヌケな光景だと思います。「ありがとう」と返してくれるのはいいけれど、目を離した瞬間に大事なメダルにおしっこかかってしまったら悲しいですね(笑)

 さて、昨晩のFS。優勝、メダル争いも面白かったのですが、個人的には第3グループの選手たちの健闘のほうが印象に残っています。ステファン・ランビエールの欠場のため、初めて「1番手」として試合に臨んだスイスのジャマール・オスマンは、SP11位から順位を3つあげ8位と大健闘。去年のこの時期は「五輪に派遣されるかどうか」という瀬戸際でファンをやきもきさせましたが、今年は逞しさを増して、ただキレイなだけじゃない部分もアピール出来るようになったと思いました。3アクセルも一応跳ぶ予定でいましたが、昨晩は安全策でダブルに。最後のジャンプ要素だった3サルコウで転倒してしまったのが悔やまれますが、全体の流れ、演技の細やかさは上位にひけをとらないほどのものでした。最後のジャンプは先週トリノで行われたユニバーシアードでもダブルにしてしまい、コーチからは随分念をおされてスタートしたようですが、「ちょっとバテてしまってもたなかった」と苦笑い。東京の世界選までまだ時間がありますから、上手く調整して、久々の日本の試合を楽しんで滑ってくれるといいですね。


 イタリアのカレル・ゼレンカも素晴らしいFSを披露しました。彼も去年は不調で、ようやく市民権を獲得し出場した五輪でもSP落ちしてしまうほどでしたが、今年は体つきも大人になり、いい意味での重さを感じる成長ぶりをアピールしました。彼はもともとチェコの出身。同じチェコの血を持つベルナーのメダルは起爆剤となるんじゃないでしょうか。メダリストのベルナーを称えガッシリと握手するこの2人の姿も印象的でした。


 昨晩は2時半近くまでバーに居たため、今朝はかなり睡眠不足。
 それでも、二日酔いはありません。


 っていうのは、ビール1杯しか飲んでないから。


 ホテルのバーが1時に閉まるだなんてありえない。
 今日は、バーがしまった後でも飲めるように、と相方、起床後すぐに近くの店に向かい、ビールを数本買ってきました。これで不測(不足)の事態が起こっても大丈夫!


 まあ、ホテル隣にもバー・パブがあって、そこは結構遅くまで開いてるそう。
 「アイリッシュパブ」を看板に掲げるだけありますね(笑)
 アイルランド人のビールの消費量、世界で1番か2番なんだそう。
 競ってるのはチェコなんだそうです。


 というわけで、これから女子SPです。
 相方は既に会場に向かいました。
 第2グループにロシアチャンピオンだもんね。
 この子がISUランキングをもっと持っていたら、最初の3つくらいはスキップ出来てたはずなのに、とぼやきながらヤツは出掛けていきました。僕はこれからコーヒーでの飲んで出掛けます。


 ではまた、後ほど!

スポンサーサイト


コメント

  1. 美輪@brownycat | URL | Gq1uCbRc

    Re: 初メダルの重み

    こんばんは(^o^)丿
    メダルを肌身離さずのトーマくん、微笑ましいですね。
    テレビ越しでも、表彰式の三人の笑顔は本当に晴れ晴れとしていい表情でした(*^_^*)。

    ところでユーロのSPは、滑走順に何か決まりがあるんでしょうか?
    男子も最終組がめちゃめちゃ豪華だったし、女子もかなり……。これって完全なドローじゃないんですか?ISUで何位以上と以下とで前半と後半に分けるとかしてるんですか……?

  2. Re: 初メダルの重み

    Hiroさんの臨場感あふれるレポを楽しみにしています。イタリアでも衛星放送でヨロ戦中継されていたんですが、普段衛星見てないモンで気がつかず、男子は見逃してしまいました・・・
    カレルについての報告が嬉しいです。インタビュー聞くと、どうもノホホンとしていて、大丈夫かな、と思っていたのですか。トリプルアクセル飛べたのかな?

  3. おロシア人 | URL | -

    Re: 初メダルの重み

    ぶぶぶっ。あはははは。
    べルナーかわいいなあ。

  4. みどり | URL | -

    Re: 初メダルの重み

    ジャマール君、良かったです!どんどんうまくなりますね。私は彼の長い手足を生かした、のびのびした演技が好きなんですよ~。

    ドイツのふたりもがんばりました。リンデマンは最近で一番の出来だったんじゃないでしょうか。Tischendorfの演技は初めて見ましたが、今後期待できる18歳ですね。とても嬉しくなりました。

    世界選手権が更に楽しみになってきました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/265-96ea88ed
この記事へのトラックバック

欧州選手権男子FS!

さあさあ始まりました、欧州選手権男子FS(^o^)丿。昨夜は伏兵・トーマくんのせいで、思わぬ不覚をとった私のジュベールも、今夜はテレビ越しに見守っている私のために気持ちを入れ替えて(おぃおぃ)、しっかりとぶっちぎりでの優勝を決めてくれることでしょう!o(^-^)oさて



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。