スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本選手権-男女FS(※追記アリ)

2006年12月29日 20:29

 昨晩の男子シングルFSは、高橋VS織田の一騎打ち。
 今大会は高橋くんに軍配があがりました。
 最終滑走で登場した彼、完璧な滑りを披露したようで、
 今日の内容だけでいえば、圧勝。
 織田くんは2回目のアクセルで転倒するミスが出たようで、
 去年のリベンジとはなりませんでした。

 去年、採点ミスの結果、思わぬ形での優勝となり、
 高橋くん自身も素直に喜べなかったと思うのですが、
 今日はもう、笑顔で表彰台にあがれますね。

 2連覇おめでとう!
 世界選手権も期待しています。

**************

 ・・・で!

 先ほど終了した女子シングルFS。
 新しい女王が誕生しました。
 それも、ものすんごいスコアで、ね。
 獲るべきタイトルをまずひとつ手にした真央選手。
 スケアメ、GPFと悔しいおもいをして臨んだ今大会。
 プレッシャーに潰されずよく頑張ったんじゃないでしょうか。
 周囲の期待は高まるばかり。
 3月の世界選の頃にはどうなっちゃうのか心配ですが、
 この試合でまたひとつハードルを越えた彼女なら、
 心穏やかに滑ってくれそうな気がします。
 3アクセル成功、そして初優勝おめでとう!

 初日4位でスタートした恩田選手。
 今日は後半のルッツがパンクするなど、
 完璧な出来ではなかったようです。
 まだこの目で演技を見たわけではないので、
 長く語るのはよそうと思いますが、一言だけ。
 お疲れさまでした、と。
 今後の進退はまだ明確には語られていませんが、
 「今年で最後」と今季初めに語った彼女。
 地元名古屋での全日本、
 「色んなおもいがあっただろうな」
 と結果を見て思いました。

 ハプニングがあった安藤選手。
 初めての表彰台となった中野選手。
 世界選の残る代表はこの2人で決定でしょうか。
 表彰台を逃した村主選手も含め、皆さんへ、「お疲れさま」を。
 この後もショーなど落ち着く暇もなさそうですが、
 良い新年を迎えて欲しいと思っています。

※追記
 世界選手権と4大陸選手権の代表も発表されたようです。

■世界選手権

  • 男子シングル-高橋大輔、織田信成
  • 女子シングル-浅田真央、安藤美姫、中野友加里
  • アイスダンス-渡辺心 / 木戸章之

■4大陸選手権

  • 男子シングル-南里康晴、神崎範之、中庭健介
  • 女子シングル-村主章枝、恩田美栄、澤田亜紀
  • アイスダンス-キャシー・リード / クリス・リード

参考:読売新聞のこちらの記事へ >>

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/244-eba22de6
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。