スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年は東京!

2004年06月15日 10:27

 ゆっくり調べモノをする予定がお昼前の1本の電話で午後から夜の予定が大幅に狂う。まあ仕方ないね。これが週末だったらかなりキレてたと思うけど。

 ま、それはさておき…。決まりましたね。東京。
 2006年トリノ五輪の後新しい(のか?!)チャンピオンが誕生しそうなフィギュアスケートの世界選手権。オランダで行われていたISUの総会(理事会?)でその開催地が発表されましたが、北京、イエテボリ(スウェーデン)、ヘルシンキ(フィンランド)というライバルを抑え東京に決定。

 日本での開催は、2002年の長野大会以来、5回目。
 長野での世界選はSLC五輪の直後ということで、トップ選手勢ぞろい…ということにならなかったのが若干悔やまれますが、2007年はトリノ五輪の翌年。2010年バンクーバーでの五輪を狙う選手が飛び出してきそうな予感。

 世界各国のトップ選手の演技はもちろん、ホスト国に金メダルのチャンスがあるのじゃないか、と個人的に思います。まあまだ3年先のことだし、この後世界の流れがどう変わっていくのかわかりません。けれど現在の日本女子の層の厚さ、レベルの高さは他国の選手にとっては脅威…のはず。是非生で見てみたい試合のリストに、今日またひとつ追加されました。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/233-b9c1f3a4
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。