スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字だけでは・・・(フレデリック初戦)

2005年10月06日 21:12

fall on Quad salch, single axel and triple flip.
But the spins were very good (all on level 3: )
and both steps on level 3


Double salch, triple flip-triple toe loop,
triple axel-double tooloop-double tooloop,
single axel, triple salch, triple lutz stepping out,
double loop and triple toe loop.
Good spins (2 spins on level 4!!!! and both steps on level 3)

 前のほうにも書いたけど、先週末は本命2人とも試合とあって、寿命が30分ほど縮まる思いをしました。特にフレデリック。「SPで大自爆」の速報を携帯で受信したときにはステファンHPのJacとゴハンを食べてたときでしたが、3人とも力なく笑いました。その後僕は鬱に突入したわけだけど。

 FSでは順位をあげ総合3位となったフレデリック。
 今週はイタリアで行われる小さな試合に出るようで、パリに戻って再び荷物を詰めなおして出発です。その彼から珍しく長めのメールが届きました。メールでの第一声は

This weekend was not a good one and I really want to forget it!
(ひどい週末だった。もう早く忘れたい!)

 でした。このエントリの上部・黄色で囲ってある部分の上はSPの内容。下はFS。彼本人による「報告」です。けど、文字だけじゃわかりませんね。試合の度に少なくともジャンプの出来だけは逐一レポートしてくれる彼。有り難いと思ってますよ、当然(^^;

 今回SPで出遅れてしまったことにはもちろん、アクセルをシングルにしてしまったこと、そしてクワドでコケてしまったことが大きく響いていますが、それ以外の部分でも彼なりに思うことはあったようです。

 そして「FSで順位をあげた」と聞いてほっとしてましたが、上のレポートをみるとジャンプに関してはやはりまだ仕上がっていない感じでしたね。ただプログラムに関してはかなり好評だったようで、コンポーネントでも「インタープリテーション」では優勝したブライアンを上回る得点だった、と演技の質には自信を深めたようです。FSはデイヴィッド・ウィルソン振付。早く演技を見たいです。プロコフィエフのロミジュリ。僕とSEAN(のようなゲイ)の琴線に触れる選曲。マリナ・アニシナばりに目を見開いた表情、想像に難くない…かも。

 今週末はイタリア・メラノという街での試合。
 「頑張ってね。でもそこ、どこにあるの?」
 と返した自分。地図読めないんだもん。

 ……と言い訳してみる。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/193-58dda579
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。