スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'05スケートアメリカ|高橋大輔優勝、恩田美栄3位!

2005年10月24日 10:25

 前回のエントリの冒頭は「恩ちゃん、偉い!!!」でしたね。
 ということで、スケアメが終了した本日は、これで始めたいと思います。

 大輔、エロい!!!(爆)

高橋大輔(スケアメ金メダル) いやはや、高橋大輔くん。見事に優勝です。
 GS最初のメダルが金メダルっていうのも格好いいね。

 で、「エロい」ですが、別に狙ったわけじゃありません。
 彼の今季のテーマは「エロさ」なんでしょ?
 言葉の選び方は別として、彼のこのテーマ、全然間違ったものじゃないと思います。
 まだ写真でしか見ていないけど、そのエロさ(=セクシーさ)は伝わってきましたよ。
 新採点方に切り替わった去年の世界選、ヨロ選などを見てきて思ってたんです。より高度な技術が要求されるようになり、緻密な演技を堪能出来ると喜ぶべきはずが、どうも物足りなさを感じていたんです、自分は。なんというか、男子シングルと女子シングルにカテゴリをわける必要があるのか疑問、というか。まあ男子は別に180度開脚をしなくとも、ビールマンをせずとも得点は伸ばせますがね(笑)。

 ここに来て高橋くんが、ワルな雰囲気でタンゴを滑り、恍惚とした表情でラフマニをやられたら…。ぅわ~お。まだ19だってのにさぁ。成人前だってのにさぁ。で、もっと感心するのは、それが単なるエロじゃなくて「上品なエロ」だってことです。

 -エロに質の良し悪しなんてあるのか?

 それは愚問です(^^ゞ

 アベック優勝が期待された女子シングルでは、恩ちゃんが頑張りました。
 SP2位、少なくともその順位をキープしたかったでしょう。FSでひとつ順位を落としてしまったのは残念。演技は先ほどABCの放送のものを動画で見たんですが、FSはさすがにかたかったですね。記事もいくつか読みましたが、直前のシズニーの高得点、観客の沸きように動揺してしまったかも…とのこと。

 女子SP直後に記を即UPし、その後若干時間があいてしまいました。
 「HIRO、ショックで落ち込んでたの?」って?

 当然じゃないですか(^^;

 「落ち込んだ」は過剰だと自分でも思いますが、それでもHAPPYな気分じゃなかった。

 ソコロワ優勝で、まだ救われた気分。

 -それが正直な感想です。暴言ですね。でも謝らないよ。
 SPとFSでコンポーネントの出方ってそんなに変るもんなんだね。
 この子がもとからエントリされてて、サーシャも欠場せず滑っていたとして、この子が同じような得点を貰えたかどうか、僕にはとても疑問です。

恩田美栄(スケアメ銅メダル) 恩ちゃんに関してはFSUでも厳しいコメントが続いています。
 ABCのゲストコメンテーターにはカタリナ・ビットが入っていて、解説陣のひとりは有名なディック・バットン爺(この名前ギャグだよね・爆)でした。ビットもバットンも、ジャンプやスピンなど技術的なことは評価しても、プログラム・曲表現に関しては厳しい意見を述べていました。でも僕は、彼女のFS、好きです。多分彼女の今までのFSの中で1番か2番に好きですね。技と技の繋ぎなど、緻密なプログラムに意欲的に挑んでいるのが伝わります。そして、「もっと彼女らしいファンキーな演技のほうが…」との意見には、「…らしさ」ばかりを追っては逆に成長していないと言われるんじゃないか、と返したいです。

 で、しっかり見て欲しい。成長してないだなんて言わせませんよ。
 そういう批判って、先入観に基づいてんじゃないの、と思うね。

 「ラ・ストラダ-道」は、僕は彼女によくあったものだと思います。
 まだシーズンに入る前、「この曲を使うことになった」と伝えられたときには不安でした。
 けれどJICでの演技を見てモヤモヤは吹き飛びました。
 僕もSEANも言っています。「彼女は強い」って。
 ただ「強くあること」を遠まわしに要求するのももう可哀想だよな、って思います。このスケアメでそうすごく思った。

 この大会での課題をどのように克服するのか。
 色んな人からのアドバイスをどう消化吸収するのか。
 気にはなるけど僕らに出来ることは何もありません。
 ただひとつあるとすれば、常に味方でいることだけ、ですね。

 ロシア大会。焦らず、怖がらず、挑んでください。
 SPのときもFSのときも、コールされて出て行くときの顔。充実してたよ(^_-)

スポンサーサイト


コメント

  1. まさやん | URL | 79D/WHSg

    自分も正直シズニーが優勝でなくて良かったと思った(笑)。
    暴言で悪いけど、こういう感じの選手に対してのこういう選曲・こういう演技・こういう戦略(売り方)には相当飽きてます。
    「この曲でこうやってああすれば良い点出るから、
    アナタは言われた通りの演技をしなさいね。」
    って言われてそのまんまやってる感じだもん。
    ジュニアだったらそういうの分かるけど。
    何か正統派っぽいモノとして見るのはちょっと・・・。
    ジャッジも飽きへんのかいな?って思っちゃう。
    まあ、そういうルールなんだったら仕方ないけどね(笑)。
    ソコロワはバリバリ踊ってる時は魅力あるよね。
    サムソンとデリラみたいなのをもう一度。
    ってか、ユリア・・・あああああ~。

  2. のら | URL | 79D/WHSg

    高橋君、優勝おめでとう!恩ちゃん3位おめでとう!!
    HIROさん、のコメントにうんうんとおおうなずき。
    高橋君、恩ちゃん共に、はやく画像でみたいわ~。

  3. エマ | URL | 79D/WHSg

    “ぴあ”のフィギュアスケート本でのインタビューで
    御本人も語っていたとおり「スケートでエロさを表現したい」というのが
    今季のコンセプトのようですからね(^^;
    私もブログで書いちゃいましたが(笑/エロに“質の良し悪し”はあるぞ!)、
    本人の狙いどおりに仕上がってきているのが頼もしいかぎりですね!
    恩ちゃんプロはまだJICでのFSしか観ていないけれど、
    昨季、一昨季と比べたら今季は「らしい」というか、
    似合う曲を選んできたなと思いましたよ。
    相次いで発売されたスケート本でのインタビューを読んで
    ますますそう思いました。
    というわけで、今週末のテレビ放送を楽しみにしてます!
    観てみないことには感想の持ちようもないんだもの(^^;;

  4. kan. | URL | 79D/WHSg

    HIROさん、こんばんわ。
    ページを開いたらいきなり大輔くんの画像が有って、
    びっくらしました(^‐^;)
    (HIROさん画像ありがとうございます!!!)
    でも、金メダルを首から下げているのに
    なんとなくつまんなそーな顔してますね(笑)
    表彰台ではずーっと笑ってないと、
    どこから撮られるかわかんないよ。って、
    後日、ちゃんと言っておきます。(笑)
    スケアメのO.Aは日本では今週金曜日、
    一刻も早く、映像が観たいです☆
    大輔くんの目指す「男のいい色気」が、
    HIROさんには、わかっていただけて、
    とても嬉しいワタシです。。。

  5. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼まさやん
    まあ、まだシズニーの演技を見てないので、
    ああいうように書くべきじゃなかったのだけど、
    得点・順位を見て思ったのは、やはり、
    「スケアメ的」ということでした(^^;
    ソコロワの「サムソン&デリラ」僕も好きだった。
    サーキュラーステップのあたりでは壊れてた、自分。
    ▼のら姉さん
    高橋くんの演技、今季生で見れそうにないねぇ。
    日本の友達にビデオを録ってもらうのをお忘れなく。
    このスケートアメリカの放送は今週末らしいよ。
    ネットで日本のテレビ放送予定をチェック!

  6. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼エマさん
    なんか、「エロ、エロ」の連発で誤解を招きそうだけど、
    でもこの路線、いいですねぇ。素晴らしい。
    彼には、ジントニックではなく、濃厚な赤ワインのような
    演技をして欲しいなと思います。
    恩ちゃんのこの路線もいいよね。
    この「道」での演技、
    「酸いも甘いも経験してきた恩ちゃんなら、彼女のスケート人生を
    そのまま演技に出せるような気がする」
    というようなことを友達が言ったんですよ。
    次の試合で実力を発揮出来ることを願ってます。

  7. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼Kanさん
    画像は「Getty Image」から拝借してます
    これ、国歌を聴いているときの一枚でしょうかねぇ。
    まあ、笑顔で君が代を聞くのって……アリですか?
    艶っぽい演技、それは僕の専門分野です(爆)
    それを感じなかったら、スケートファンとして、
    ちょっと損するような気がしますよ(^_-)
    色気を演出するのも難しいと思いますが、
    「狙いすぎず自然なエロ(!)を探求してね」
    と、彼に伝えてください(笑)

  8. まさやん | URL | 79D/WHSg

    あ、オレは見たよ>シズニー
    スピンはメチャクチャ凄いんだけど、
    それとスケートやら演技やら・・・は別やろ・・・と(笑)。
    ま、『スケアメ』やから(爆)。
    この大会だけは一生見に行くことないでしょう。
    ソコロワのフリーで使っているロミジュリが気になるっす。
    なんのバージョンやろ?
    去年のチャイコフスキーバージョンよりは、
    こっちの方が好きやなぁ。
    踊るソコロワって感じで。
    ベルビン、市民権取得出来るんやろか?
    これはこれでタイミング良すぎ(笑)。

  9. Hiro | URL | 79D/WHSg

    シズニーに追い風…だね。
    GPF進出も夢ではなくなってきたね(^^;
    >この大会だけは一生見に行くことないでしょう。
    アサインが出たときに、行こうか、と思った自分…(笑)
    まあ、行ったら行ったで良い演技も見れたと思うんだけどね。
    タニスの市民権獲得。濃厚なのかな。
    でも、無理矢理認可させるというんじゃなくて、
    トリノに間に合わないと言われていた背景には、
    お役所側のミスが原因だったらしいよ。
    書類が紛失したとかで、タニス側には不備はなかったって。
    これで五輪優勝争いも面白くなりそうだね。
    僕としては、SLC後頑張ってきた組たちにメダルをあげたい。
    ベテランの復帰には、僕、納得してないのさ(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/178-54c32b70
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。