スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリなんだけどザグレブも・・・

2006年11月15日 07:40

 ええ、4戦目ですよ。金曜から始まりますね。
 アメリカが終わって、カナダも終わり、先週末は南京。

 ドムニナがタニスに勝っちゃったり、
 ユリアの逆転初優勝があったり、
 前の選手に投げ入れられたプレゼントが出番直前の中野選手を直撃したり、
 男子シングル競技中にジャッジが倒れて救急車で搬送されたり、
 SPで若干出遅れたエマニュエルは、そんなにエマニュエらなかったり

 ・・・と先週も色んなドラマがありました。

 4戦目の今週はパリ。おふらんすでざんす。
 僕と相方は例年よりちょっと旅程を短縮して金曜の朝に行きます。
 ドゴールには朝9時半の到着。
 その後市内へ移動ですが、去年はウチらだけじゃなかったのでタクシーを使ったんです。ラクチンだったー。
 けれど、今年は2人だけ。
 というわけで公共交通機関を使う予定なんだけど、あはは。

 金曜日のパリ、地下鉄ストライキなんだって(笑)

 ってことで空港から市内までバスを使おうかとも思ったんだけど、ストに突入するのは地下鉄だけで、空港と市内を結ぶ”国鉄”は通常運転とのこと。で、ストといっても全面的にお休みになっちゃうわけじゃなく、いつもの3分の1くらいになるってだけなので、そんなに影響はないかなと楽観視してます。逆に「ストがあるから!」ってことでバス、車は大渋滞に巻き込まれちゃったりしてね。

「来週はモスクワにも出かける予定だし、エキサイトし過ぎないように」
 と思ってたんだけど、この記事をAlexさんのところで読んでびっくり。
(※TBさせていただきました。多謝(^_-))

 高橋大輔くん、「ゴールデンスピン」に出場です(笑)

http://www.kraso.sk/results/2006-2007/goldenspin/

 NHK杯前に試合に出て調整したい、ってことなんでしょうか。
 まあ、時期を考えるとエントリー出来る国際試合ってこれくらいだもんね。
「彼が出るならザグレブに行ってたのにー!」
 と思わないわけでもない、とか言いながら考えちゃうけど、やっぱどうだろ・・・。
 行きたいけど彼だけならどうだろとも思うしけどザグレブには前から興味あってというか僕より相方のほうが行く気マンマンの地らしく観戦兼ねてザグレブを探索するのも楽しそうと思うんだけどこのスケートシーズンに観光する余裕って実はあんまりないんだよなと過去の経験からも思うしそしてもっと冷静に考えればわざわざ今年行かなくても来シーズンの欧州選手権はザグレブ開催なわけで週末だけの短い旅じゃなくってフル観戦のつもりで行けばそれこそ観光もじっくり出来るんじゃないかなー

 って思うので、パリだけにします。

 で、このザグレブの試合。
 面白くなりそうなのは高橋くんが出るからだけじゃなくって、この組も滑るからです。

 リード・キャシー&リード・クリス(日本)

 ええ、そうです。日本代表選手。
 EOI GLOBALのほうでも先日取り上げたんですが、今年スケート連盟からも強化指定認定を受けたアイスダンスカップルです。

http://eoi-global.com/?eid=19

 名前がカタカナなのには理由があって、彼ら、今年の春まではアメリカ国内の試合で活躍していたアメリカ人でもあるから。全米ノービス選手権では見事タイトルを獲得した実力者なんだそうです。ニコライ・モロゾフの指導を受けている、とのこと。

■全米選手権時のプロフィール(PDFファイル)
http://stlouis2006.usfigureskating.org/upload/reedreed.pdf

 イギリスのケア組と同じく、リード組も「姉と弟」の組。
 お父さんがアメリカ、お母さんが日本の方だそうで、2人はアメリカ育ち。
 バンクーバーを目指して日本から世界へ・・・というプランでしょうか。
 毎日新聞のほうでも紹介されています。

■MSN毎日インタラクティブ|東日本選手権|アイスダンス
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/graph/20061110/

 女子シングルの黄金時代、男子シングルでも「日本ブランド」が確立されつつあるなか、カップル競技でも世界のトップクラス入り出来るようになれば、真の「スケート大国」になるんじゃないか、と個人的に思います。今はひとつひとつ大切に試合をこなし、いつか世界の舞台で大歓声で迎えられることを願っています。

 日本代表としての国際デビュー戦のザグレブ、頑張って!

スポンサーサイト


コメント

  1. Alex | URL | 79D/WHSg

    こんにちは!
    TBありがとうございます。
    EOIってEuroOnIceの略だったんですね…Hiroさんのブログだと気づかずに勝手にリンク貼っておりました。
    パリのスケジュール見ると2日目は夜中まで予定がつまっていますね。パリって1度しか行ったことありませんが、そのときも夜の街って印象が強いです(苦笑)。観戦記を読むのをまた楽しみにしております。

  2. おロシア人 | URL | 79D/WHSg

    エリックでもラリックでも、時間通りに試合が始まらないってのは本当ですか?そういう噂を聞いたことあるのですが、じゃあどうせ遅れるからとのんびり会場へ向かうファンもいたりして。
    そういえばN杯まえはよく試合開始が遅れて寒い思いしましたが、最近は時間通りですね。現地ならではの楽しいレポート待ってます!

  3. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼Alexさん
    ははは、そうなんですよ。
    Europe On Iceの姉妹サイト「eoi-global」をやってます。
    シーズンインにあわせてブログタイプにしたので、
    以前よりは頻繁に更新出来るようになりました。
    面白い記事を提供出来たらと思っているので、また覗いてくださいね。
    パリの試合は楽しいですよ。
    選手にも人気のGSイベントじゃないでしょうか。
    去年はパリ市内・郊外で暴動があったりしましたね。
    ヨーロッパの試合って夜遅く始まることが多いです。
    五輪にとても表彰式が終わったら11時半近くだった・・・
    ってこともありました。もっと合理的にと思わないわけでも
    ないですが、これがヨーロッパのやり方なんだと今じゃ
    納得しています。

  4. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼おロシア人さん
    時間どおりに始まらないのは、ははは、ホントです。
    で、「遅れる」んならまだ許せるんですが、
    予定より早く始まることもありました(笑)。
    3年ほど前ですが、男子FSが予定より30分早く始まって
    余裕持って会場に着いたはずが、既に第1滑走の選手が
    滑り終わった後だった・・・ってこともありましたねぇ(^^;
    なので、フランス大会を観戦に来られる方には
    「試合開始の最低30分前には会場に着いていること」
    をお勧めします。しっかり見たいのであればね(^_-)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/17-18fb9bed
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。