スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏国内選-FS|B・ジュベール怪我→GPF欠場

2005年12月11日 09:33

F*ck! F*ck!! F*ck!!!

1. Brian Joubert
2. Samuel Contesti
3. Alban Preaubert
4. Frederic Dambier  
5. Yannick Ponsero

 

 フレデリックは3回コケてFSだけでは5位。SP2位との総合で4位。
 2000‐01シーズンからずっと台にあがってましたが、久しぶりに表彰台を逃しました。

 2位にはクワドを決めた(らしい)サミュエル・コンテスティ。
 FSだけでは、ブライアンと僅差でした。

 優勝のブライアンは、クワドで転倒した際に背中を怪我したようで、来週、東京で行われるグランプリファイナルは欠場するとのこと。既に発表になっているようす。

 …ってことは、プルシェンコが代替出場?
 去年と全く同じ展開じゃないですか(泣笑)!


 フレデリックが4位に終わって、かなりショックを受けました。

 先ほど1月の欧州選手権のフランス代表メンバーが発表になったようで、優勝のブライアンのほか、今回3位に入ったアルバン・プレオベール、そして4位のフレデリックが代表入りし、2位のコンテスティ、5位のヤニック・ポンセロは補欠にまわったとのこと。これは仏連盟が設定したポイントシステムに基づくもので、密室でどうのこうの…というわけじゃありません。

 正直、かなりほっとしました。

 五輪代表の決定はヨロ選後ということになるんでしょうが、今度はしっかり決めて欲しい。ショックを受けるというより、今回は怒りでしたよ。魅力あるスケーターだけれど、選手としては弱すぎです。

「実力がありながら本番では…」

 とフォローしてくれる人もいるだろうけれど、本番で滑れなかったら実力あるとは呼べないですよね。今回は連盟のルールに救われましたが、次はミスは許されません。「負けたくない。負けたらどうしよう」ではなく、「何が何でも勝ち取る」という姿勢をみせて欲しいもの。そして「地元で滑るのは苦手」という言い訳はもう聞きたくありません。

 とりあえずお疲れさま。
 クリスマスで一休みした後は、ラストスパート。
 怒ってはいるけれど、それでも応援する気持ちには変わりないから。

スポンサーサイト


コメント

  1. まさやん | URL | 79D/WHSg

    ユーロさえ派遣されなかったら、シャレにならんよ・・・。
    ひとまず安心と言いたいところですが、
    HIROちゃん、さすがにお怒りモードですな。
    ファイナル、プルシェンコはビザ間に合うのかな?
    そうなるとジョニー・・・彼もダメならケビンか・・・。

  2. Hiro | URL | 79D/WHSg

    大好きなスケーターをボロク×に言うのも…と躊躇ったけど、
    なんだか昨日は言わずにはいられませんでした。
    見苦しい文章でごめんなさい。
    (っていつものことか・苦笑)
    ロシアで話したときにも、彼、やたら「得点」にこだわってました。つまり、ヨロ選→五輪代表選考は国内選の一発勝負じゃなく、昨シーズン・昨々シーズンからの試合結果、得点が反映されるとのことで、ロシア大会のFSの得点に一安心し、「多分ヨロ選は大丈夫かな」とも話してました。
    けれどヒヤヒヤものだったね。
    結果が出るまではそんなに緊張していなかったし、事実、FSで完璧な演技をして余裕で表彰台…という図を頭の中に描いてたんだよ。なので、4位と知ったときの脱力感。SEANなんかその後10分くらい「F*CK!」としか言えなかったし(笑)。
    とにかく、ヨロ選。決めて欲しいです。
    ヨロ選との相性は悪くないだろうからさ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/150-3b9b9a90
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。