スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏男子代表選考泥沼劇-フレデリック落選

2005年12月21日 21:45

 昨日、火曜日に行われたようです。
 朝早くSP、お昼にFSが行われ、結果から言うとフレデリック、ヨロ選代表に洩れました。1位サミュエル、2位アルバン、3位フレデリック-ということで、リヨンで滑るのはサミュエルとアルバン、に決まりました。

 昨晩は「なんとかして他のことを考えなきゃ」と思い、たまっていた資料を片付けるなど、フレデリックのこと以外のことに集中するようにしてましたが、ふと手を休めるとアタマに浮かんでくるのは彼の演技、でした。結果を知ったときは、覚悟はしていたとはいえ、アタマの中は真っ白…。当然、なんでしょうか。ちょうど夕方でしたが、同じく結果を聞いて電話してきたSEANの声も震えていました。

 自らの決断とはいえ、
「なんで出たんだよ…」
 というためいきばかりです。今回の泥沼劇、急遽セッティングされたテスト演技会にフレデリックは(ルール上)出る必要はなかったし、そこに出ていくということは「負けに行くこと」だ、と思っていました。言うべきじゃないんでしょうが、これ、テスト演技会という名目の「得点操作」です。フレデリックと落とすための理由作りにすぎません。

「3人の中からヨロ選に行く2人を選出する」というテスト。
 しかし、昨日2番だったアルバンは、厳密に言うと、五輪への出場基準は満たしていません。「GSで5番以内に入る」という条件ですが、これをクリアしているのはフレデリックとサミュエルだけ(ブライアンは除く)。アルバンがリヨンのヨロ選代表に選ばれたとしても、ここでサミュエルが大崩れして再び(!)ルールが変わることがなければ、サミュエルの五輪は堅い、もとから約束されていたもの。そう僕らは解釈しています。

 先週テスト演技会が行われるという報を貰ってから、フレデリックとは連絡をとっていません。時間が解決、…解決じゃないか。「傷を癒せるのは時間だけ」が僕の今の気持ちに近いです。そして、こういう結果になり、今後彼がどうするのかも不明です。ただ、彼が何かアクションを起したときには100%彼をサポートするつもりです。「再びテストスケートを」というアピールも考えられますが、時間的にそれを認めさせるのは厳しいでしょうね。

 しかし、厳しいといえど、彼の正義は訴えて欲しい。
 裁判になるのかどうか。そうなる可能性も強いです。
 こんなふざけた選考方法、今までの努力が「上」の不正で消されてしまっては、気の毒すぎます。日本の「真央ちゃん騒動」でも「ルールはルール」の声がありますね。今回のフランス男子のドタバタ劇でも、僕は「ルールはルール」を叫びたいですよ。

 フレデリックのヨロ選、五輪は、事実上消えました。
 ファンにすぎない僕らも慰めのメールを頂戴しました。
 もう少し時間が経ったら、もっと冷静に、今回のバカげた騒動を振り返れると思います。ご心配おかけしてすみません。そして、ありがとうございました。

 …っていうか、今週末は全日本だよ。
 こっちも僕ら気合入れなきゃいけないんだよ(苦笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. オーラ2002 | URL | 79D/WHSg

    今日の昼に結果を知りました。最初に思ったのはHIROさんと同じく「何で出てしまったの?」ということでしたが、出ないわけにはいかない状況にされていたのかもしれませんね・・。実際に演技を見てないだけに今回の採点がどういうものだったのかはわかりませんが、国内試合とはいえ、正直サミュェルの点数は高すぎる気がします。
    今私に言えるのは「ひどすぎる」、ただそれだけです。

  2. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ありがとうございます。
    彼、まだ諦めたわけじゃありません。
    年末のこの時期にこんな騒動になって可哀想ですが、
    なんとか頑張って欲しいです。
    クリスマス、そして26日の誕生日までに、
    少しは平穏さを取り戻せているといいんですけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/144-a6201e17
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。