スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主演男優賞-K・ベレンソン(SWE)

2006年01月31日 21:53

「あー!」by K・ベレンソン(SWE) 写真をアップロードするときのタイトルを「あー!」にした彼。
 スウェーデンのクリストファー・ベレンソン。ヨロ選SPでの1枚です。
 電話音が鳴り響き、この写真の表情そのままに「あー!」という絶叫から始まる演技。
 終わりもこの「あー!」だったと思います。

 が、演技はどんなだったかは、まったく覚えておりません(爆)。

 今季国内選で2位に終わったときにも、こんな表情をしてたのかもしれませんね。しかしリヨンではチームメイトの上にいったことで、トリノ五輪出場が決まったとのこと。このときには、180度違った意味で「あー!」だったことと思われます。

 いやはや、スケーターの演技力。俳優・女優並、もしくはそれ以上ですね。
 切なげな顔、悲しそうな顔、恍惚とした表情。
 意外と難しいのは笑顔だったりする、と僕は思います。
 タニス・ベルビンなんか、笑顔の女王だよね。
 笑いたくて笑ってるわけじゃないのに、5秒以上「ニッ♪」と引き上げた口元が微動だにしない。
 それって表彰ものだと個人的に思うわけです。
 僕なんか、(苦手な)子供を相手に作り笑いしようとも、2秒ともたないから。
 なんか自分の汚れた内側を見透かされているようで、怖いのよ(笑)。

 脱線、脱線…。
 ベレンソンの「あー!」も最優秀主演男優候補でしょうね。
 トリノのSPでジャンプ全コケしての「あー!」になりませんように。
 クリストファー!ガンバぁ!ファイトぉ!あぁぁー!
 (応援してるわけじゃないけど、語呂が良いので叫んでみる。発声練習代わり)

スポンサーサイト


コメント

  1. GILA | URL | 79D/WHSg

    ああ~~~!!(笑)
    競技中は残念ながら背中から見ることになりましたが、練習ではばっちりこの「ああ~~」を拝んでまいりました。
    近くに彼のファンの方がいたのに、思わず吹き出してしまいました。
    普段はオトナシメで知的な青年なのに、なぜプログラムにはおもしろ系が多いんでしょうね、彼。
    無事、五輪代表にも決定したようで、トリノの地で喜びの「ああ~~!!」を聞きたいものです!

  2. エマ@ケータイ | URL | 79D/WHSg

    アップありがとう!
    反対側からしか観てないから楽しみにしてました♪
    わはは(笑)。こんな顔してたんだ。
    昨季も心停止しちゃうSPで面白かったから、何するか期待していたんだけど
    演技賞ものながら何を表現したいんだかホント意味不明よね(苦笑)。
    でも個性派は歓迎です。
    シュピルバンドコーチ門下のJr.のダンサーの女性がみんなタニスそっくりな笑顔で、お面みたいと思ったものでした(苦笑)。

  3. Hiro | URL | 79D/WHSg

    彼、何気にインパクトある演技しますよね。
    いつだったかの「踊れないジャスティン・ティンバレーク」も強烈だった。
    ベレンソンといえば、会場のトイレでドラマがありました(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/122-a1ec55a5
この記事へのトラックバック

刺激をうけて・・・

のHIROさんのBlogにTBです(←ネタをアリガトウ!)。 昨夜に男子SPの記を作成Upし、彼に関しても書きましたが、ゴメンナサイ、演技に関しては全く覚えていないですm(_ _)m。 上がOepningのところ、真ん中が中盤、下がフィニッシュのところで、計3回の「あ~~~~~...



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。