スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクトが呼んでいる-来季のGS日程

2006年03月12日 23:30

 moonさんとこの掲示板で知ったんだけど。
 来季のGS。日程が発表されたみたいですね。
 プルタケさんも記事にされていたのでTBします

  • October 26 – 29, 2006 Skate America (Hartford, CT - USA)
  • November 2 – 5, 2006 Skate Canada (Victoria, BC - Canada)
  • November 9 – 12, 2006 Cup of China (To be announced)
  • November 16 – 19, 2006 Trophee Eric Bompard (Paris - France)
  • November 23 – 26, 2006 Cup of Russia (Moscow - Russia)
  • November 30 – December 3, 2006 NHK Trophy (Nagano - Japan)
  • December 14 – 17, 2006 ISU Grand Prix of Figure Skating Final (St. Petersburg, Russia)

 中国大会の場所はまだ決まってないっぽいけど、毎年北京じゃなかったの?
 アメリカ大会は東海岸。カナダは西海岸、とまあ…。
 いくら同じ北米とはいえ、この2つを連戦する選手は移動大変そう。
 ロシア大会はモスクワに戻り、ファイナルがサンクト…で開催されるとのこと。

 ほほぉぅ。サンクトかー。
 この日程見た瞬間、こう思いました。

「サンクト?行ってあげてもいいよ」

 去年初めてロシアに渡航したわけですが、出発前のビビりようには失笑されました。「恩ちゃんが出るのでしょう?フレデリックも滑るのでしょう?行きたくないわけがないじゃありませんか!」と後押ししてくれる方まで。勇気づけられましたね(笑)。

 サンクトでは計4泊だったのか。木曜日に着いて月曜午後の便で帰国。
 スケジュールの関係で観光出来たのはエルミタージュ美術館と、ホテル前にあるチャイコフスキーのお墓がある寺院のみ。チャイコフスキーの墓の前では、スワンのポーズで写真も撮りました。見学に訪れていたロシアンの小学生グループに笑われてましたね。ちなみに白鳥。お手本にしたのは3シーズン前の章枝ちゃんでした。「白鳥はまわり目を気にしなぁーい!」

 …なもんで、是非リベンジに行きたいわけです。サンクト。
 (もっと)美味しいものも食べたいし、(もっと)楽しい思いをしたい。
 「新鮮な野菜がない」とか「お肉調理しすぎ」とか「塩分キツすぎ」なんて文句を言う前に、満足出来るお店を見つけられる(見つける時間を作れる)よう、次回は頑張りたいということ。
「サンクトで良かったのは、紅茶とウォッカ(だけ)」
 と言っては失礼だ、と自分でも思ってるんですよ。

 で、一度行ったことがある街だと、少しは余裕も出てきます。
 同じ間違いはしないと、学んだことを生かす機会でもありますね。
 ルーブルは持ち帰っても意味ナシ-もアタマに叩き込まれました。

 けど、同じロシアでも、モスクワにチャレンジするにはもうちょっとかかりそう。
 サンクトでフレデリックと話したとき、彼、笑顔でこう言いました。

「サンクトペテルブルグ、いい街だよね。去年(ワールドで)行ったモスクワより人ははるかに親切だし、食べ物も悪くないし…」

 凍りついたよ、自分。
「ここでブゥたれてたら、モスクワじゃどうなっちゃうわけ?」
 と、お化け屋敷で脅かされるより恐怖を感じました。
 一切の笑みを浮かべないホテルのフロントの人って自分、初めてみたもの。

ロシア好きの方、ごめんなさいね。
悪意はありません(ないつもり)。

スポンサーサイト


コメント

  1. moon | URL | 79D/WHSg

    北京の中国杯の会場である首都体育館が、北京五輪のため来年から改修にはいるの。それで、2006、2007年の中国杯は北京で開催ができないんです。
    それに伴い、中国チームの練習拠点も北京から移動しますので、そこに中国杯も移動すると思われます。
    といっても、次の拠点は未定。(^^;;;
    上海か南京などの南方という話で、南京が有力と思われます。
    交通事情を考えると、上海がいいんだけどね~。上海は仮設リンクしかないみたいです。(;;)

  2. アツ | URL | 79D/WHSg

    ども。ロシア好きですがフレデリックと同じ感想持ちです(笑)
    何度かモスクワに行ってますが、イマイチ苦手なままです。サンクトに慣れているせいなのかもしれませんが、街が大きすぎて怖い。気軽に道を渡れないのが嫌です;
    あー、またサンクト行きたい…

  3. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼moonさん
    北京、そうだったのねー。
    北京五輪、もう2年後だものね。
    上海っていうのもいいね。
    書き込み読んだ瞬間アタマの中に、井上陽水の歌
    「海の向こうはーシャンハーイ♪」
    が流れ始めました。
    ▼アツさん
    ロシア好きの方に喧嘩売ったわけじゃないんですよ(笑)
    初めてのロシア、色んな意味でカルチャーショックでした。
    ハンガリーに行ったときとはまた違う
    「旧共産圏」の色をヒシヒシと感じました。
    今度行く際には事前にアドバイスをいただいてから…
    と思っています。「行くべき・見るべき・食うべき」
    なリスト、お願いします(笑)

  4. マーシャ | URL | 79D/WHSg

    Hiro様
    ご無沙汰いたしております。サンクト在住の恩ちゃんファンのマーシャです。
    来季のGPFはサンクトだったのですね!地元に住んでおりながら、知りませんでした・・・。
    サンクトは最近観光用開発が進み、駅構内でも英語併記の地図や標示ができたり、若干便利になっています。日本と比べると、質・サービスともに劣りますが、それなりに美味しい店もありますし、ヴェジタリアン御用達のカフェもあります。
    皆様、ぜひお越しください。

  5. Hiro | URL | 79D/WHSg

    ▼マーシャさん
    お久しぶりです!お元気でしたか?
    なんだか「全く良いことなかった」と解釈されても仕方ないような書き方になってしまってごめんなさい(笑)。でも実際そんなことはなかったんですよ。行動出来る時間が限られていたこともあって、観光客らしいことはほとんど体験出来なかったのは確かなんですが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
    初日の夜に友人らと一緒にギリシャ料理のお店に行きましたが、そこ良かったですねぇ。意外なことに夜遅くなってからのほうが寒さが和らいだ…ってのも覚えてます。最終日の夜に入ったイタリアンのお店も良かったですよ。アメリカのジョニー・ウィアーが僕の真後ろのテーブルで食事してました。
    また是非遊びに行きたいですね。今度は暖かい時期に…と思ってるんですが、12月かぁ(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patinaggio.blog69.fc2.com/tb.php/104-5ed98e7b
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。