FC2ブログ

JBBJ

2008年03月25日 20:42

Brian Joubert


グダグダになりかけた男子FS最終グループ5番目に滑ったBJさん。
サルコウこそトリプルにしたけれど、自身今季最高とも言える渾身の演技でこの表情。
2連覇を確信してのこの雄叫びだったのでしょうか。


しかしまあ・・・。うっひゃー。


最終滑走でSP首位のJBさん。
BJさんみたいにクワドは入れませんでしたが、2回の3アクセルはクリーン。
4分半、流れるように滑りきり、彼もBJさん同様演技後にはガッツポーズ。
ジャンプ以外の要素でも高い難度とGOEを得たJBさんがFSでも1位を獲り完全優勝。

Jeffrey Buttle


「最後の最後まで勝負はわかんないしーっ!」

とでも言ってるかのようなお茶目な表情。
「今年26歳になるヤツに『お茶目』はねえだろ」
なんて言われそうだけど、ま、いいじゃん。

というわけで、JBBJというタイトル名に。
今回会場で聞きまくった「ABBA」っぽくて素敵じゃない?

ちなみに昨日夕方D空港到着後、自宅までのタクシーの中、ラジオから流れてた曲はABBAの「Gimme Gimme Gimme (A Man After Midnight)」でした。「ウチに帰るまでが遠足です」なんて言いますが、自分らの場合「ウチに帰るまでが激ABBAです」という感じで笑えました。

高橋選手、ランビエルの演技は残念でしたが、最後の最後に素晴らしい演技を2つ見られたこと、とても嬉しく思います。1週間の長丁場、いろんなドラマがあり大会そのものを楽しめましたが、「個々の演技は?」と問われると有力選手にミスが多く見られ、消化不良のようなものを少し感じていたのも事実。けれど、この2人が大会をビシっとしめてくれました。感動的であったのと同時に、ものすごく爽やかな空気が会場に流れたような気がします。


---------


1週間の観戦を終え昨日帰国しました。
「なんで女子SP以来更新できてなかったんだろ」
とふと思ったのだけど、理由は明白。明白すぎ。
ペアFSの日から4夜連続で酔っ払ってちゃねぇ・・・。
久々に自分のリミットを超えるアルコール量に肝臓もビックリしたようでした。
現地で更新できなかったことをリハビリを兼ねてチマチマと書こうと思います。

ヨーテボリでお会いした皆さん、ありがとうございました。
Cさん、Mさんには本当にお世話になりました。タクタク!
また来シーズンどこかでお会いできることを楽しみにしています。
スポンサーサイト





Recent Entries