スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権フォトギャラリー

2008年03月03日 10:15

 高橋大輔選手、浅田真央選手が優勝した四大陸選手権。
 韓国まで観戦に行かれた方から写真を提供していただきました。
 別サイトにギャラリーを設けましたので、是非ご覧ください。


 四大陸選手権フォトギャラリー >>


 ・・・というおしらせでした。
 皆さん良い1週間をお過ごしください(^^)v
スポンサーサイト

四大陸-エキシビションの写真

2008年02月20日 09:18

 四大陸選手権エキシビションの写真。
 撮影者の方のご厚意で別サイトにて公開中です。

 -4大陸選手権エキシビション(前半)
 -4大陸選手権エキシビション(後半)

 お時間のあるときに是非どうぞ・・・(^^)v

四大陸女子FS-メダリストの写真

2008年02月17日 11:25

 ブログスペースを借りているところの調子がおかしかったせいか、数時間に渡ってアクセスできませんでした。確かヨロ選に行ってるときにも不具合が起こって、そのときには

「そんなファイルは存在しないよー」

 なんていう、恐ろしいメッセージも表示されて半泣きになりました。

 別サイトに昨晩の女子FSの写真を数枚公開しています。
 現地で観戦されている方のご厚意でUpできました。カムサハムニダ!

 http://eoi-global.com/?eid=132

 今日はこれからエキシビションですね。
 選手もファンもリラックスして楽しめるといいですね。

 みなさんもどうぞ良い日曜日を。
 自分は時差ボケ(!?)をなおします(笑)

Wow! Mao! Bravo!

2008年02月16日 18:24

 四大陸女子FS。3分ほど前に試合が終わりました。

 とりあえず一言。二言。三言くらい。

 ワオ!マオ!ブラヴォ!

 ダウングレードがどうのこうのとか、全てがどうでもよく思えちゃうくらいの感動的な演技でした。
 ていうか、相方とPC2台並べてWebTVで観戦してましたが、彼、FSUにPBPの投稿をしながら号泣してました(笑)

 土曜だってのに朝5時起き。二度寝しなきゃ体力もちません。
 また後で更新したいと思います。

 浅田真央四大陸初優勝、おめでとう!
 安藤美姫選手も、サルコウの失敗を引きずらず諦めずに滑りきりました。
 世界選も楽しみにしています。ああ、いい試合だった・・・。
 

四大陸男子FS-高橋ロミオ初優勝

2008年02月16日 09:22

 高橋ロミオ。Romeo Takahashi。
 デイヴィッド・ベッカムの子供(次男)の名前もロミオ
 ロミオ・ベッカム・・・いいかんじです。

 けど、ロミオの後に日本の苗字がくると、ちょっと違和感ありかも。

 滝川クリステルも苗字が先だから良いわけです。
 「クリステル滝川」だとプロレスラーみたいに聞えちゃうし。
 だから、「ロミオ高橋」じゃなくて「高橋ロミオ」。

Daisuke Takahashi / 高橋大輔

※写真は12月トリノのファイナルでの1枚です。

 人の名前をいじって遊んでしまいましたが、ロミオ選手。
 ・・・じゃない。本名はもちろん高橋大輔選手です。
 やりましたね。四大陸選手権初優勝です。おめでとう!
 昨日一昨日同様WebTVで見ていました。
... 続きを読む!? >>

四大陸男子SP-高橋大輔首位発進

2008年02月14日 09:13

 四大陸選手権が韓国・高陽で開幕しました。
 初日13日は男子SP、ダンスCD、ペアSPが行われました。

 男子シングルは高橋大輔選手がノーミスの演技で首位。
 トップ3選手が80点を超える得点をたたき出し、ハイレベルな争いになっています。

Daisuke Takahashi

高橋大輔-2007年12月グランプリファイナル(トリノ)のSPより

 最終第4グループの4番目(全体の19番目)に登場した高橋選手は、最初のトリプルフリップ+トリプルトウループのコンビネーション、続くトリプルアクセル、ステップからのトリプルルッツをきれいに着氷して波に乗り、ヒップホップバージョンのスワンレイクをエネルギッシュに滑りきり会場を沸かせました。中盤のサーキュラーステップでは最高のレベル4を獲得。3つのスピンのうち足替えシットスピンとコンビネーションスピンでもレベル4の評価を得たようです。

 彼の前に滑ったジェフリー・バトル(3位)とエバン・ライサチェク(2位)が80点を超えるハイスコアを出して、「どうなっちゃうんだろう」と久々に緊張しながら高橋選手の演技を見ていましたが、落ち着いていましたねぇ。全く不安を感じさせないジャンプでした。レベル4を獲ったサーキュラーステップもとても密度の濃いものでしたし、プログラムの完成度の高さは群を抜いていたような気がします。
... 続きを読む!? >>


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。