スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Weir Bar

2009年07月22日 01:12

The Weir Bar

 ちょっと出かけた週末。
 泊まったホテルに「The Weir Bar」なるバー&カフェがありました。
 スケートとは全然関係ない旅のはずなのにさ。ウィアーだって。
 内装は特に白鳥風でもノートルダム風でもなく、特にストーリー性を感じないシンプルさ。

 チェックアウトする前にここでお昼を食べたけれど、良かったですよ。
 最近ジジィ化が進んでる自分には、こんな「不可がなく…」というのが一番嬉しいのです。
 リピートしたいと思うほどなので、当然「可もなく」なんてことはありません。

-------------

 5月に相方の母が手術・入院し、一旦退院するも再び入院・・・
 と、なんだか慌ただしかったこの2ヵ月。
 お義母さんも順調に回復し、先週末は家族揃っての全快祝いとなりました。
 もちろん、この子たちも来てワイワイガヤガヤ(+ギャーギャー)と。

Liam & Ruth

 甥のリアムと姪のルース。
 ブログにはクリスマス以来の登場、かな。
 イチゴが大好物なリアムはこの秋から小学生に。
 心臓の手術に何度も耐えたルースは11月で3歳になります。
 2歳児としてはビックリするくらい、話すのがしっかりしてます。
 半年に一度はペースメイカーのチェックをしていますが、とても元気です。
 9月にはルースもお姉さんになる予定です。そう、3人目。頑張ってるねー。
スポンサーサイト

ダルビッシュの選択

2009年06月14日 07:41

 イランの選挙のニュースをテレビで見ながら土曜の晩御飯。
 なぜだか野球のダルビッシュさんのことが連想され、相方にこう話しました。

D

 「ダルビッシュっていう北京五輪にも出た選手がいるんだけど、彼のお父さん、イラン人なんだって。んで、北京五輪の前に日本国籍を取るかイラン国籍を取るかで決断を迫られたんだって」

 「ふ~ん」という興味なさそうな返答の直後、ニヤニヤしながらヤツ、こう一言。

 
 「イランの国籍はいらん・・・ってことなんだね」

 
 土曜の夜にこんなんでいいのか、と思わないわけではないけれど、食後ズズズーっとすすった熱いほうじ茶が、今晩は一段と美味しく感じました。

Laura Izibor

2009年05月12日 19:30

 この街出身の新人R&Bシンガー、ロウラ・イズィボー
 今月デビューの彼女だけれど、既にジョン・レジェンドなんかのツアーに参加して、オープニングアクトをつとめたりしてるんだそうで。

Laura Izibor

 先週、5月8日が国内でのCD(アルバム)デビューの日だったようす。
 金曜のテレビ「レイト・レイト・ショー」にPRのため出演しました。
 ダフィーだったりエイミー・ワインハウスのような曲調の歌って正直そんなにファンではないんだけれど、ロウラ・イズィボーの声、すごく好きです。

 YouTubeにUpされている「Shine」 >>

 で、やっぱ地元の子だもの。
 ウチから歩いて15分ほどのとこに住んでた子ってだけで親近感も。
 この国地元FMのコンテストで優勝…とかいうプロフィールがあってね。
 「ここの子なのかな。少なくともここに住んだことのある子なんだろうな」
 なんて思ったのだけど、バリバリ近所の子だもの、驚いたわけですよ。

 この前の帰省のとき、札幌駅直結のステラに入ってるHMVを何気なくうろついてたんです。
 「最近の日本の曲ってどんなのが流行ってるんだろ」
 と、邦楽コーナーを見渡すも知らない人ばかりですぐに飽きてしまって。
 で、結局DVDコーナー、洋楽コーナーに安堵する自分。
 ビックリだったんだけど、彼女のアルバム、日本でのほうが発売早かったみたい。
 洋楽コーナーの目立つところに試聴できるものがあって、聞き入ってしまいました。
 相方も同じく気に入ったみたい。「いい声だねー」と。

 U2だとかシネード・オコナーだとか、最近だと「ザ・スクリプト」だとか、アイドルだったら「ウェストライフ」だとか、この国の音楽シーンから世界に…という人は少なくないけれど、新しい才能が世界中で花開くといいな、と思います。

 さ、CD注文しますよ。
 オンラインで、じゃなく、地元のCDショップで。

Sakura

2009年05月10日 20:59

Sakura

 ちょっと日本に行ってました。
 こっちに戻って1週間が経ち、ようやく時差ボケもなおってきた感じです。
 乗り継いで、また乗り継いで、やっと着いたのが国別対抗戦のエキシビションの日。
 試合の模様は、母が録画してくれていたので、実家でまったりと観賞。
 面白い試合でしたね。あれだけキス&クライが楽しい試合って初めて見ました。
 アメリカチームのテンションの高さに自分も混じりたい、とか思ったし。

 帰省中の北海道の天気はあまり良くなく、4月末の某日には昼間にも雪が降るほど。
 お昼の気温が0℃…だなんてね。「有り得ない」を連発してしまいましたよ。

 北海道の桜って早いところでは4月下旬。
 で、大体はゴールデンウィークの頃に開花、となるのが普通です。
 今回は北海道と関西をメインに行動していたんですが、
 「道内に居る間に桜が見られるかどうか微妙」
 と思ったか、父が裏庭にある桜から2本ほど枝を切り、温かい室内に移しておいてくれました。
 おかげで関西に移る前々日だったかな。薄いピンクの花が開くのを見ることができました。

 ウチの相方の母が贈った花瓶に、実家の母が生けた桜。
 桜をこうじっくりと見るのも随分と久しぶりで興奮したんですが、それ以上に花瓶と桜のこの「共作」がなんだか嬉しくて、思わずパチリ…となったのでした。

寒波

2009年02月06日 00:43

Snow

 ここ数日のこの辺りの風景。
 そう、ヘルシンキじゃなくって愛国の。

 「めちゃ寒い」っていうイメージが未だあるらしいけど、ここ、雪は滅多に降りません。
 チラつくことは年に一度か二度はあるかもしれないけど、積るのはほぼ皆無。
 それがここ数日、これだもの。
 こんなひどい雪って、8年ぶりくらい、かも。
 郊外から市中心部まで車で通勤している人で、自宅に辿りつけず、途中のホテルに急遽宿泊するようにした人だとか、同じく郊外の有名な遺跡へ向かう途中では、車が動けなくなる状態にまで悪化して、軍隊が救援に動いたりだとか、深刻になりつつあるみたい。
 そんな中、今朝、こんな事故も・・・。

Bus


 記事はこちら >>
 2階部分の最前列に好んで座ることが多い自分には恐怖ですよ。
 怪我人が出なかったのがホント不幸中の幸い。

 外に出るのも最小限にして、家の中でヌクヌクしたいと思います。
 4大陸選手権も始まったことだし、PCの前で観戦しようか、と。

 浅田真央選手、鈴木明子選手、出遅れてしまいましたが、フリーで巻き返して欲しいですね!

どーもくん発見!

2008年12月30日 01:38

 銀行でしなきゃいけないことがあって出かけた月曜の朝。
 12月29日月曜日。用事のあった銀行2つともお休み・・・。
 日本では「正月休み」って言うんでしょうが、こっちではクリスマス休みとでも言うんでしょうか。
 心理的にはね、クリスマスの前後1週間ってお祭りモードみたいなとこがありますけど、銀行まで休みだとは思いませんでした。これだけ景気不安定が叫ばれているなか、なんかノンビリだなぁと思わされた年末です。

 明日30日から1月3日まで、ちょっと留守にします。
 年末年始をイギリスの友人のところで過ごす予定です。
 なので今日は、銀行の後に買い物…っていう計画だったわけ。
 4歳の子供がいるところなので、可愛い服だったり、子供が喜びそうなものをいくつか。
 一通り買い物が終わって、お昼を食べて帰ろうかと歩いていたときのこと。
 相方が「あっ!」という叫び声とともに急に立ち止まりました。
 ショーウィンドウに釘付けになる彼。自分も続いて「あっ!」と叫んでました。

どーもくん

 どーもくん・・・。

... 続きを読む!? >>

私の2008年

2008年12月19日 00:17

 「去年はどう回答したっけ?」
 と思ってアーカイブをチェックしてみたんですが、回答すらしてなかったみたい。
 一昨年の「私の2006年」以来2年ぶりに、ひとり反省会をしてみようと思います。

 質問はスケート掲示板の大手FSUに英語で掲載されたものを和訳しました。
 よかったら皆さんの回答もお聞かせください。
 ブログをお持ちの方はトラックバック、歓迎します。

----------

1. 今年初めて体験したことは?
とある事件で、警察へ被害届を出したこと。

... 続きを読む!? >>


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。