スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノロわれたファイナル

2006年12月18日 10:18

ムンクの叫び 週末、サンクトペテルブルグで行われたファイナル。
 初日SPが終わった時の気持ちの高揚。
 しかし翌日FSが終わったときの気持ちは、
 ・・・何て言えばいいんでしょう。

 喪失というのとも違うし、絶望とも違うし。
 ただただ、呆気にとられてしまった感じです。

... 続きを読む!? >>
スポンサーサイト

NHK杯男子-日本表彰台独占

2006年12月04日 04:42

 女子の表彰台独占はある程度予想されていたこと。
 しかし男子の表彰台独占に関しては、
 「まだ難しいんじゃないか」
 と個人的に思っていたのだけれど。

 世界各地で行われる試合の結果をリアルタイムで追うのは、
 時差の関係もあって、必ずしも出来るとは限りません。
 こちらの時間で深夜・早朝に行われるときなんて、
 「起きてようか、一旦寝ようか・・・」
 と迷ったり、翌日のことを考えて結果を追うのは諦めたり。

 NHK杯最終日、男子シングルFS。
 日本時間ではお昼の1時開始。
 こっちの時間では午前4時。
 部屋のあかりを付けたまま横になり、
 念のために午前5時に目覚ましをセット。

 けれど、必要ありませんでした。
 結局ずっと起きてたから。
 ってわけで、今日の起床時間、昼12時ちょっと前です(苦笑)

... 続きを読む!? >>

グランプリファイナル進出ペア決定

2006年12月02日 00:24

 NHK杯のペアが終了。中国のシェン&ツァオ組が見事優勝しました。
 この結果、12月中旬に行われるグランプリファイナル(以後GPFと表記)
 に進出する6チームが決定しました。

GPF進出を決めたペア:
Xue Shen & Hongbo Zhao (CHN)
Dan Zhang & Hao Zhang (CHN)
Maria Petrova & Alexei Tikhonov (RUS)
Rena Inoue & John Baldwin (USA)
Aliona Savchenko & Robin Szolkowy (GER)
Valerie Marcoux & Craig Buntin (CAN)

 世界チャンピオンのパン&トン組は中国杯で2位に入ったものの、
 出場予定だったアメリカ大会を病気のため欠場しポイント無しとなり、
 GPF進出を逃しました。

 アメリカの井上&ボールドウィン組は2004‐05シーズン以来の進出。
 カナダのマルクー&ブンティン組は初出場ですね。

 個人的に楽しみにしているのはドイツのサブチェンコ組。
 中国2組の間に割って入ることが出来るか、注目しています。

Aliona Savchenko / Robin Szolkowy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今季はトリプルのツイストリフトを入れてくるなど、
 技術的な部分でとても成長したような気がします。
 第5戦のロシア大会では、ソロジャンプでダブルになるミスが続き、
 FSでは得点を伸ばすことが出来ませんでしたが、自力では、
 2位以下のペアを引き離すだけの構成内容だったと思います。
 1月のヨーロッパ選手権での初タイトル獲得に向け、
 GPFでも是非いい印象を残して欲しいところ。期待しています。

安藤美姫、スケートアメリカ初優勝

2006年10月29日 09:25

安藤美姫「リベンジは金メダルで・・・」

 そう心に秘めていたかどうかはわかりませんけどね。
 しかし、なんと鮮やかな復活劇だったんでしょう。
 まだ映像は見ていないんですが、彼女がFSで叩き出した点数、一言。

 ・・・すごい。

 TESで70点台って、I・スルツカヤしか超えてないんだそうですね。

 レポを読む限り、この日の安藤選手は完璧に近い内容。
 スパイラルで一瞬不安定な部分があったようですが、3+3を含めた高難度のジャンプを次々に着氷して、最後はスタンディングオベイションで祝福された、とのこと。演技を見るのが本当に楽しみです。

... 続きを読む!? >>

写真で振り返るスケアメ2日目

2006年10月28日 22:32

 スケートアメリカ2日目。
 女子シングルSPが終わり、浅田真央1位、安藤美姫2位と日本勢は快調なスタート。
 しかもこの2人、ともにPBですか?
 66点台と68点台・・・。
 トリノ五輪後「金スマ」に出演した荒川シズゥは

「すごく才能ある子(←真央選手)だと思っていたので、
 試合がかぶらないまま私は早く引退したいと思っていた」

 と話してましたが、いやはや。・・・良かったですね(爆)

 さて。この試合最初の金メダルは織田信成選手がGet!
 SPでは80点を超えるスコアを出して驚かせてくれましたが、この日のFSはライサチェクに次いで2番目。しかし総合では余裕の優勝でした。おめでとう!2位には昨日の失敗から復調してきたエヴァン・ライサチェク。去年のFS「カルメン」を滑ったようですが、出来はなかなか良かったようで。3位にはフランスの若手アルバン・プレオベールが入りました。コーチのアニックも大喜びでしょう。

 表彰式の写真をGettyimagesで見ましたが、微笑ましい!

... 続きを読む!? >>

ダンスCD終わって・・・

2006年10月27日 08:52

 開幕しましたね。
 現在男子SP進行中です。
 今、南里くんの得点が出たとこですが、アチャチャチャチャ・・・。

http://www.isufs.org/results/gpusa06/SEG001.HTM

 さて、今日の最初のイベントはアイスダンスCD。
 世界チャンピオンのデンコワ&スタビスキー組が順当にトップに立ちました。
 2番のグレゴリー組も、「まあ順当」として驚いたのは3位。
 ペシェラ&ブールザー組がケア姉弟組を抜いちゃいました。
 しかもCD終了時の得点差、結構あるように思います。
 エレメンツだけじゃなくってコンポーネントでも負けちゃってますしね。

 フランス、来季の3枠獲りに力入ってるんですねー(笑)

 で、明日行われるダンスODの滑走順です。
 これ、個人的にはかなり笑えました。

... 続きを読む!? >>

2006スケートアメリカ開幕!

2006年10月25日 23:38

浅田真央 えーっと。現地時間で26日(木)の夕方開幕ですね。
 日本時間では27日(金)の午前・・・でしょうか。
 アイスダンスCDから始まり、初日は男子とペアSPが行われます。
 日本からは織田選手、南里選手が出場ですね。調整は順調でしょうか。
 そして、浅田舞・真央姉妹と安藤美姫選手が登場する注目の女子シングルSPは27日(金)の夕方6時30分のスタート。楽しみです。

 さて、テレビで生放送を見れるわけではないんですが、それなりに盛り上がってきた自分。スケートアメリカのプレヴューでもUpしてみようか、という気持ちになりました。

 ついでに簡単な順位予想でも・・・とね。

 シリーズは計6大会あるわけですが、僕の大本命選手が出場する試合は2つ。
 つまり、スケートカナダとロシア杯ですが、その試合の女子シングルを除いたカテゴリーの予想なら出来るかな、と。
 ・・・というわけで、入賞候補の選手紹介と順位予想を(^_-)

... 続きを読む!? >>


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。