スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し

2009年09月04日 22:36

moved

 ブログを移転しました。
 新しいアドレスは:

 http://jp.europeonice.com/

 になります。

 今まで書いた記事は移動させずこのままここに保管します。
 新アドレスのほうで気持ちを新たに更新していきたいと思います。

 今後ともどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

実は・・・

2007年10月04日 11:17

 ・・・里帰り中だったりします。あはははは。

 先週半ばに着いたんですが、もともと時差に強いほうじゃなく、到着後3日は昼間は赤ちゃんのようにスヤスヤ眠り、夜は夜で、早寝の家族の影響もあり、コテンと横になる日々。実家のある田舎だけではさすがに感覚が麻痺してしまうのと、買い物セラピーを兼ねて、一番近くの大都市・札幌でお財布を軽くしていっています。やっぱり買い物って一番の精神安定剤だと思います。

 旧友にも少し会いましたが、笑ったのは、僕へのお土産がスケート本だったということ。リクエストなんてしてなかったのに、「乾燥海産物を持たせても貴方逆に困っちゃうんじゃない?」とのことで、男子シングル本と、ステファンが表紙のWFSを持たせてくれました。帰りの飛行機の中ででも読もうと思います。

 今週は新横浜で日米対抗戦なんだってね。
 チケット争奪戦は熾烈だったみたいだけど、行かれる方は是非楽しんできてください。僕は実家で秋刀魚を頬張りながら、浅田さん、安藤さんらの演技を楽しむことにします。

 ではでは。
 皆さんどうぞ良い週末を。

 帰りは来週アタマ。
 台風が来ないといいんだけどー。

濡れないように濡れに行く

2007年06月27日 02:06

 6月の降雨量、過去最高なんだそうです。
 てか、まだ6月が終ってない時点で、ですよ。


 あ、久々の更新ですが、超オフネタです。
 跳んだり回ったりする記述はありません。多分。


 自分が住むところはD市の北側で、海抜も市の他のエリアに比べて若干高いとこにあります。南側の低いとこにある地域では、家の中に雨水が入ってきたりで大変だったみたい。お隣イギリスのシェフィールドなんかでは、かなりの被害が出てるみたいです。今週はロンドン郊外のウィンブルドンでテニスの全英オープンが始まりましたが、いきなり初日から雨のための順延・・・と、まあ、イギリスらしいと言えばそうですけどね。


 ここも先週は特にひどくて、1週間雨の降らない日は一日もありませんでした。必然的に家でまったりする時間が(いつも以上に)増えたわけですが、
「天気悪いからといって、ジムさぼるのは嫌だし」
 という思いで、先週もしっかり3回、泳いできました。


 日曜も、夕方4時すぎから1時間ほどスイスイと。
 距離にしてどのくらいだろう。途中サボりながらだったから、2000ちょいくらい。
 日曜の夕方ということで比較的空いていたので、同じレーンで不快な思いをすることもそんなにありませんでした。


 平日の夜はひどいんですよ。プール(&レーン)のルールをよく知らない人間が入ってくるので、途中でぶつかられるのは当たり前。「バタフライ禁止」って書かれてるのに調子こいてマイケル・フェルプスの真似する高校生に、後頭部と首をヒットされたこともありました。なんていえばいいんだろ。同じレーンの人間の泳ぐペースを観察せずに入ってくるので、イライラすることがあります。


 脱線脱線・・・。


 日曜は乗るはずだったバスに乗り遅れ、次のバスまで20分待たなきゃいけないってことから、ジムまでは歩きました。歩いているうちにまた降り出しちゃってね。折りたたみ傘を開き、テクテクテクと25分。背中にちらっと汗をかきました。


 雨の中のウォーキングも悪くないですね。
 風さえなければ・・・の話ですけどね。
 歩きながら、こう思っておかしくなりました。


「(傘で)濡れないようにして、(プールへ)濡れに行くんだよな」


 って。ま、ジムってそんな矛盾が存在するとこですね。
 「走るために車に乗ってジムに行く」
 これも似たようなもんだと思うんですよ。


 最近、泳ぐのがすごく気持ちいいです。
 泳がないと気持ち悪いって感じもします。
 あの塩素の匂いも結構好きなんですよ。
 塩素たっぷりのプールの水とCKの「エタニティ for men」がミックスされると、いい匂いになるって学生時代に知って、以来自分は、泳ぎに行く前にはこの香水をぶっかけていくのです。他の人には大迷惑ですね(笑)


 スケートを見るのが好きな人たちの中には、「自ら滑るのも好き!」という人も多いと聞きます。しかし自分を含めて多くのスケートファンは「リンクに行ってもヨチヨチ歩き(滑り?!)しか出来ない」という人が多いんじゃないでしょうか。
 スケートもそうだし、スポーツを見るのってエキサイティング。
 しかし、体調不良で大人しくしていた間に、自分で動くことの楽しさをすっかり忘れてしまってたようです。今その感覚が少しずつ戻ってきているような気がします。ダイエット目的ではなく(だったら食事制限もしなきゃですから)、運動不足解消と成人病予防のために再開したスイミング。水着も新調したことだし、今後も苦痛にならない程度に続けていこうと思います。

フィギュアスケート FLASHBACK

2007年04月15日 03:20

 ご無沙汰しておりました。
 前回のエントリーから2週間以上あいてしまいましたね。
 寝込むほどではないものの、微妙に体調不良で、ここ2週間はいつも以上にマイペースで過ごしました。季節の変わり目っていうこともあるんでしょうか。緑の香りは好きですが、去年あたりから春から夏にかけて鼻が辛くなってきました。日本では花粉症の時期って3月から5月にかけてがピークと聞きますが、こちらでは夏です。症状的には似たようなものでしょうね。目が痒くなって、鼻はズルズル。頭もボーっと重いし、何事にもやる気が出ません。いい天気だってのになんだか損してる気分です。

 さて。シーズンオフ

 ・・・のはずですが、ショーはあるし、招待試合はあるし、日本のファンはなかなか休ませてもらえそうにありませんね。「ミキティ!」「マオちゃん!」がブラウン管から消えることは当分有り得ないでしょう。そして、スケート本も続々と出版されているようです。

 昨日14日、実業之日本社より新しいフィギュア本が出版されました。

フィギュアスケート FLASHBACK


 「フィギュアスケート FLASHBACK」という一冊。
 本の詳細はこちらのページへ >>

 「今季の各大会の総括」的なコンテンツがあるんですが、そのひとつであるヨーロッパ選手権(1月・ワルシャワ)の模様を簡単にレポートさせていただきました。相方撮影の写真も数枚掲載されています。男女シングルのみでテキストとしては短いものですが、良い経験をさせていただきました。ワールドを挟んで担当の方々が睡眠不足と闘いながら完成させた一冊。既に書店にも並んでいるようです。日本人スケーターのポスターのオマケつきだそうですよ。

 シーズン中に比べるとスローになりますが、またマイペースで更新していきます。スケート以外の話題になることも多いかと思いますが、どうぞ宜しくお付き合いください。

 では、良い日曜日を!

Plutakeさんの記事にTBしました。

ヨロ選写真公開中!

2007年02月07日 00:18

ワルシャワでのヨーロッパ選手権
相方が撮影した写真は結構な数で整理するのも大変です。
「まだ新鮮なうちに」という思いで週末から少しずつUpしてます。
アイスダンスと男子は一応全選手Upしました。
お時間のあるときにでもご覧下さい。


http://eoiskating.zenfolio.com/f129167097


Federica FAIELLA / Massimo SCALI
イタリアのファイエラ&スカリ組のフリーダンス。
今回のミスは残念でしたが、東京ではバッチリ決めてくれることでしょう。

お引越し

2007年01月03日 04:28

お引越し


ライブドアのスペースを借りて書いてきた当ブログ。
本日から、こちらで頑張っていくことにしました。
色々試した結果、使い勝手が良かったものでね。


ライブドアのほうにいただいたコメント・TBは、
ほぼ、そっくりそのまま、fc2のスペースへ移されました。
貴重な感想・ご意見を失わずに済んだのは何よりです。


2007年最初のエントリーはお引越しのお知らせ。
リニューアルしたブログ、フレッシュな気持ちで、
更新していきたいと思います。


2007年、皆さんにとってハッピーな1年となりますように。
頑張るスケーターたちが、幸せな結果を残せますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


:: Patinaggio ::
- Excited & Delighted!! - Figure Skating
Hiro (Master)

久しぶりの更新です

2006年09月29日 20:41

I'm Sorry! 皆さま、こんにちは。
 前回のエントリーUpから日があいてしまいました。
 ずっと更新出来ない状態でいたにも関わらずいつもと変わらずアクセスいただいていたようで、恐縮です。

 「日本に帰る」と話した後、帰国の報告もせず終い。
 こちらの時間で9月18日(月)の夜に戻り、ひとつ前の記事に寄せられたコメントにお返事するカタチで簡単に戻った旨をお伝えしたのですが、帰国して36時間後に来客がありましてね。で、計5泊したのかな?彼女が戻り今度は仕事のほうで若干バタバタしていて、それが片付いて一気に疲れが襲ってきた・・・という感じで、オンラインにこそしても、サイト・ブログの更新には至りませんでした。

 書きたいこともそれなりにありましたし、「○○しなければ」という思い、そして「生きてる証拠を見せなければ!」という思いもあって、無意味にサイトのデザイン(テンプレート)を変更してみたり、このブログTopの挨拶文を変えてみたり。既にジュニアの試合も毎週各地で行われているようですが、今週末はいよいよ自分的にもシーズンが始まる!(中部選手権、恩田のよっちゃんが出場予定^^)ということで、これからまた更新を頑張っていこうと思っています。お付き合いくださいませ。

 さて。久しぶりの日本。とても充実した里帰りでした。
「ダブリン→パリ→名古屋→札幌」というルートで一気に北海道まで飛んだことで、疲れはかなりあったんですが、新千歳空港到着後は近くのホテルで1泊し、翌日実家へという旅程だったため、比較的ゆっくり過ごすことが出来ました。

 中部セントレア空港は初めて使ったんですが、いい空港ですねぇ。
 入国審査エリアの「暗さ」が若干気になったのと、空港全体の空調が個人的には不快だったことを除けば、便利さ、綺麗さ、素晴らしかったと思います。国際線から国内線への乗り継ぎも、同じく空港内の移動だけで済む関空よりはるかに簡単で、海外旅行に慣れない旅客には嬉しいんじゃないか、と思いました。ちなみに空港で、こんな店を見つけました。

Queen Alice and Turandot クウィーン・アリスとトゥーランドットだって(笑)
 これ、いつ出来たお店なんでしょう。
 もしトリノの後だというのなら、
「さすがスケートのメッカ、名古屋ならでは!」
 とブラボーしたい気分。
 残念ながら他のお店でコーヒーを飲んだ後だったので、写真だけ撮って札幌行きのJAL機に乗り込みました。

... 続きを読む!? >>


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。