スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア国内-A・グリャーツェフ初優勝

2007年01月07日 23:41

 ロシア国内選手権の最後のイベントだったのでしょうか。
 昨晩遅く、男子FSの結果が出たときには、妙に感慨深くなりました。
 SP2位のアンドレイ・グリャーツェフが、首位との差7ポイント弱をはねかえし、最終的には約5ポイントの差をつけて逆転。嬉しい初優勝となりました。


Andrei GRIAZEV


 グリャーツェフは2003-04シーズンの世界ジュニア王者。
 そのときに優勝を争ったのはアメリカのエヴァン・ライサチェク。
 ライサチェクは2001年頃からジュニアの国際舞台で活躍。同時期に世界に飛び出し、2002年シーズンにはジュニアの世界チャンピオンに輝いた高橋大輔選手とは今、トップを争う、見ていてワクワクするライバル関係が構築されていっているような気がします。

... 続きを読む!? >>
スポンサーサイト


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。